次回から「ウクレレノトリコ」と検索してね!

【迷った人向け】ウクレレ初心者セットおすすめTOP5(予算別)

初心者さん
ウクレレを始めてみようと思ってるんだけど、どんなウクレレがいいのかな?初心者におすすめのウクレレ初心者セットが知りたいなぁ~

 

  • 調べたけど色々ありすぎて悩む
  • ウクレレ選びに失敗したくない
  • 予算内でできるだけ質のいいウクレレが欲しい

 

こういったお悩みを解決できるページになっています。紹介する初心者セットは5セットと少ないですが、予算1万円~6万円の中で心からおすすめできるセットに厳選しました!

フジカオ
\CHECK/
お金に余裕がある人の場合、ウン十万円するハイスペックウクレレを選ぶのもアリですが、このページではそのようなハイスペックなウクレレは紹介していません。

 

ウクレレ初心者セットおすすめBEST5!

ウクレレセットBEST5

では早速!
おすすめのウクレレ初心者セットをご紹介していきます。

ランキングの基準は「弾きやすさ」「同梱物の充実度」「価格」を軸にランク付けしています。

 

1位:全てが完璧!Famous「FS-1G」のセット

6万円と高い!
けどウクレレの質・同梱物の充実度が最強
どうせ買うならいいものを派の人に◎

FS-1GSETGOOD

このセットの内容を確認する

 

まず最初におすすめできるウクレレ初心者セットは、日本の職人が1本1本丁寧に作り上げたウクレレがメインのFamous「FS-1G」のセットです。

 

▼FamousのFS-1G
シンプルなデザインなので
飽きがこないのがGOOD

FS-1Gシンプル
フジカオ
このFS-1Gの初心者セットを1番におすすめできる理由は2つあります。

 

  1. セットのメインであるウクレレの質が高い(日本製のウクレレ)
  2. 同梱されてるウクレレ教本のわかりやすさがズバ抜けている
質の高いウクレレ=弾きやすい、作りが丁寧、音程が安定している、音色がいい…と定義します。 

 

初心者セットを選ぶ場合、
質の高いウクレレとわかりやすいウクレレ教本がセットになっているものを選んでおけば、失敗した~となることはありません。そういった面からFS-1Gのセットは最強なのであります。

 

①ウクレレのクオリティも高く
(さすが日本製。作りが丁寧!)

FS-1Gネックの太さ

 

②教本(DVD)の
分かりやすさもピカイチ!

古川先生のウクレレ初心者講座DVD

DVDは3枚セットになっていて
基礎の「き」から丁寧に教えてくれます
弾き語り・ソロ弾きの基本も習得できます

 

フジカオ
分かりやすいウクレレ教材が付いているっていうのは、初心者さんにとってすごくメリット!

 

FS-1Gセットの特徴
  1. 6万円と少しお高め
  2. その分ウクレレの質が高い
    (=長く愛用することができる)
  3. 同梱されてるウクレレ教本が動画で見れるので分かりやすい
    (=独学でもスムーズに練習をすすめることができる)
  4. 質の高いウクレレとわかりやすい教本が揃うので、他に何も買い足す必要なく基礎習得まで一気にいける

 

ウクレレにかけれる予算は5万円くらいまでかな~?
と検討中だった方は、あと1万円追加してでもこのセットを候補の1つに入れて欲しいなぁ…というのが本心です。

フジカオ
コロナで浮いた飲み会代、行くはずだった旅行資金をこちらの予算に追加してみませんか(‘ω’)?

 

ウクレレ屋さんのお墨付き
\人気ウクレレFS-1Gを手に入れよう/

(楽譜も付いてます✨)

 

 

FS-1Gのウクレレセットを買った人の口コミ

このセットの購入者①
長い目で見るとコスパよし!
ウクレレ教室に通う予定がなかったので教材が充実しているこのセットを選びました。最初は6万円に高さを感じていたけれど、教室に通うことを思えば安い!と思えたので購入。ウクレレも弾きやすくいい音がなるので満足しています。

 

このセットの購入者②
評価の高さは本当でした
このセットを購入した人の評価が高かったので買いました。そとれと、ウクレレをやってる友人が最初は弾きやすくて音色もいいFamousあたりを選んでおくといいよ!といっていたので迷わず購入。その言葉通り弾きやすく、音色もいいので満足。セットのDVDがわかりやすいので楽しみながら練習を進めれます。

 

このセットの購入者③
3万円×2か月と思えば安い!
当初は予算を3万円くらいまで…と決めていましたが、ウクレレ教室に通う予定もなく独学で頑張りたいと思ったので教材が充実してるこのFS-1Gのセットを選びました。結果、分割支払いもできるので3万円×2回にするとそんなに高く感じないし、いいウクレレとわかりやすい教材をGETできたのでいい判断をしたなと思っています。笑

 

ワタシも実際にお取り寄せしました。

FS-1Gのセット

FS-1Gをガシガシ弾いて、セットの内容を確認し、こういったタイプの人と相性がいいだろうな~!というのがわかったのでまとめておきます。

 

FS-1Gのセットはこんなタイプの初心者さんにピッタリ!
  • 質の高いウクレレが欲しい人
    (中国産のウクレレはちょっとな…という人)
  • ウクレレ選びに失敗したくない人
  • 弾き語りもソロ弾きも楽しみたい人
  • 長く使えるウクレレを持っておきたい人
  • できる限り独学で頑張りたいと思っている人
  • 文字より動画で教えてもらうほうが頭にスッとはいってくる人

こういった初心者さんにFamousのFS-1Gのウクレレセットは最適です。

FS-1GSETGOOD
フジカオ
6万円で国産ウクレレ+ウクレレレッスンまでついてくるなら安いかも…と思えた人は候補の1つに入れてみてください(‘ω’)

 

FS-1をセットの公式ページを見てみる

 

 

2位:お洒落でPOP!KALA「KA-S」のセット

\お値段約5万円/
アメリカブランドのお洒落なウクレレ!
POPなウクレレが欲しい人に◎

KA-Sのセットメイン

詳しく見てみる

 

2番目におすすめの初心者セットは、アメリカブランドのお洒落なウクレレと、1位で紹介したFS-1Gと同じ、分かりやすいウクレレ教材がセットになったKALA「KA-S」のウクレレセットです。

 

▼KALAのKA-S
白フチがお洒落でカッコいいですよね!

KALAKA-Sウクレレの画像
フジカオ
このKA-Sとうモデルは、お店であまり見かけないモデルのウクレレなので「人と同じウクレレを持ちたくない!」っという方にピッタリ。

 

KA-Sセットの特徴
  1. デザインがお洒落
  2. 人と被りにくい
  3. フレット数は12Fまでしかない
  4. 音の鳴りがいい
    (大きくしっかり音が鳴る)
  5. 同梱されてるウクレレ教本が動画で見れるので分かりやすい
    (=独学でもスムーズに練習をすすめることができる)

ウクレレにかけれる予算は5万円くらいまでかな…と検討中だった方は、5万円でお洒落なウクレレと、ウクレレ教室いらずのレッスンDVDを一気に揃えることができるので、候補の1つにいれてみてください(‘ω’)

 

\気になる方はセット内容をチェック/

 

 

KA-Sの初心者セットを買った人の口コミ

このセットの購入者①
5万円分の価値は教材にある
KA-SのPOPなデザインが好みだったので購入しました。5万円は高いかな?と思ったけれど、セットについてるウクレレ教本?とくにDVDがとても分かりやすいので、5万円分の価値はあったかなと思えています。

 

このセットの購入者②
音色がかわいい!
KA-Sは軽やかでPOPな音がなって毎回楽しませてくれます。デザインもかわいいので気に入っています!ウクレレの先輩方に「KALAにこんなモデルあったんだ!」と言われることが多くちょっとだけ優越感を味わったりもしています…笑

 

このセットの購入者③
後1万円追加してFamousを買えばよかったかも…
予算は5万円まで!と決めていたのでKA-Sのセットにしました。だけど本音を言うとあと1万円だしてFamousのセットにしておけばよかったな…と思ってたりします。理由はKA-Sは12Fまでしかないので、音域が足りない時があるからです。笑
本当に初心者用のウクレレ!って感じでした。デザインも音色も悪く無いんですけど、長く愛用するウクレレではないかも。

 

実際にお取り寄せしてみました!
最後の方の口コミにもありますがKA-Sにはフレット数が12までしかありません。

フジカオ
1位で紹介したFamousのFS-1Gは、15Fまでありその分音域が広いんです。もちろん12Fまであれば十分色んな曲が楽しめますが、フレット数は大いに越したことはないのは事実!

 

それでも…

  • KA-Sのデザインが好き!
  • 予算は5万円までと決めている!
  • 教室に通う予定はないので基礎習得ができる教材が入ってると助かる!

 

という方には、弾く度に毎回POPな気持ちにさせてくれるこのKA-Sの初心者セットがおすすめです。FS-1Gと同様、超わかりやすウクレレレッスンDVDも3枚付いているので、これを見ながらウクレレライフをスタートさせてみてください。

 

KA-Sセットを公式ページを見てみる

 

 

 

3位:コスパ最高!Aria「AU-1」のセット

とにかく安さ&コスパ重視な人に
人気の初心者セット!

ARIA-AU-1

 

3番目におすすめするのがAria「AU-1」のウクレレセットです。最大の魅力はお値段!ウクレレとしてそれなりに楽しめるのに1万円以下で購入できます。気軽な気持ちで始めてみるだけだから、とりあえずは安いのでいいっという人におすすめの初心者セットです。

 

AU-1セットの特徴
  1. お値段が超リーズナブル
  2. 弾きにくさは若干あるけどウクレレとして十分楽しめる
  3. 付属のウクレレ教本は簡易的なので買い足す必要はあり

 

AU-1のウクレレセットを買った人の口コミ

このセットの購入者①
とりあえずの人には十分!
そんなに本気じゃないので1万円以内でと思いこのセットを購入。普通に弾けるし十分楽しめてます。

 

このセットの購入者②
安値で買えるウクレレを探している人にいい
ウクレレ屋さんで1番安いのがコレだった!Amazonでウクレレ本体にプラスして色々ついて同じ値段のを見つけて即購入。コスパいいと思います。

 

このセットの購入者③
子供用ウクレレにちょうどいい
子供用に買いました。安いけどきちんとチューニングをすれば使えるし、大人でもとりあえずやってみようと思っている人には十分だと思います。

 

AU-1のセットはこんな人におすすめ
  1. 予算は1万円以下という人
  2. まだそこまでウクレレに本気じゃない人
  3. 安ければ弾きにくさなどは多めにみるよって人

 

こんな感じでお値段が最優先!
という人にもってこいのセットです。購入する場合はAmazonがお得なのでチェックしてみてください。

 

 

友人愛用中のAU-1を何度か弾かせてもらった素直な感想をレビューしました!詳しく知りたい方はコチラも合わせてどうぞ!

Aria 「AU-1」弾いてみた!

【レビュー】アリアAU-1は評判通り!予算1万円の人におすすめ

 

 

4位:ウクレレの質最高!Famous「FS-5G」のセット

買うならウクレレの「質」を最優先!
本気度高めな人におすすめのセット

FS-5Gのセット

4番目におすすめするのが、Famous「FS-5G」の初心者セットです。このセット最大の魅力はなんといってもウクレレの質が高いところ!高級素材のコア材をつかったウクレレでカリッと歯切れのいいウクレレらしい音色を楽しむことができます。

フレット数も15フレットまであるので中級レベルになっても満足して使うことが可能。買うんだったらいいものを!な本物思考の人にピッタリです。

 

FS-5Gセットの特徴
  1. 国産ウクレレで弾きやすい・音色の奥深さが絶妙
  2. フレット数も15まであるので色んなジャンルの音楽を楽しめる
  3. 付属のウクレレ教本は簡易的なので買い足す必要あり

 

FS-5Gのウクレレセットを買った人の口コミ

このセットの購入者①
Amazonで安く買えました!
楽器屋さんでおすすめされてFS-5Gというウクレレに興味を持ち購入。Amazonなら色々セットになって安く変えたのでラッキーでした!

 

このセットの購入者②
イメージ通りのウクレレらしい音色が最高
見た目のテカリ具合がタイプで購入しました。カリッとしつつコロコロもして、ウクレレらしい音色を楽しめています。15フレットまであるのでソロ弾きも弾き語りも楽しめて満足しています。

 

このセットの購入者③
中級レベルになっても満足して使えるウクレレ!
長く使えるウクレレを最初から買っておきたくて評判のよいFamousのウクレレにしました。弾きやすいし、音色もいい、中級レベルになってきた今もなんのストレスもなく使えています。

 

と口コミはこんな感じ。
なにを隠そうワタシが最初に買ったウクレレがこのFS-5G!

 

FS-5G愛用中

5年目の今も愛用中!
(サインは気にしないでねw)

 

FS-5Gはこんな初心ささんにおすすめ
  1. セット内容よりウクレレの質重視な人
  2. テカリのあるデザインが好きな人
  3. コア材のウクレレにこだわりがある人

こういった人におすすめです。
ワタシは楽器屋さんで購入しましたが、Amazonなら本体にプラスして色々セットになったものが安く買えるのでこのウクレレが欲しい人はAmazonでGETするのがおすすめです。

 

 

 

 

5位:手軽に買えるコンサート!enya「EUC-25D」のセット

コンサートサイズのウクレレを
お手ごろ価格で買えるセット!

さて!
最後にご紹介するセットはenya「EUC-25D」のセットです。紹介しているウクレレの中で唯一のコンサートサイズのウクレレで、最大の魅力は1万円以下でそこそこいい音を楽しめるコンサートウクレレが買えること。

手が大きめの男性や、
コンサートサイズのウクレレが欲しかったという女性にもおすすめできるセットです。

EUC-25Dセットの特徴
  1. コンサートサイズのウクレレを1万円以下で購入できる
  2. マホガニーを使ったウクレレなのでどんなジャンルの音楽にも合わせやすい
  3. セットにウクレレ教本は同梱されていないので別途買い足す必要がある

 

EUC-25Dのウクレレセットを買った人の口コミ

このセットの購入者①
内容に大満足
コンサートサイズのウクレレが欲しくて色々調べこのEUC-25Dにたどり着きました。同梱物も色々入っていて1万円以下なので満足しています。

 

このセットの購入者②
コンサートサイズを試してみたい人にいい
コスパ最高だと思います。ウクレレ初心者さんはもちろん、コンサートサイズのサイズ感を試してみたい方の2本目とかにもすごくいいと思います!

 

このセットの購入者③
手の大きい男性におすすめできる
ウクレレ屋さんでソプラノサイズのウクレレを試し弾きしたら小さくて弾きにくかったので、コスパのいいコンサートサイズのウクレレ!というのでこのウクレレをしり購入!普通に弾けて楽しめてます。手の大きい男性にいいと思います。

 

口コミにもあったように、
コンサートサイズのサイズ感を試してみたいと思ってワタシも購入し使っています。

EUC-25Dを弾いてみての感想

若干の弾きにくさは正直あるけど
コンサートのサイズ感を味わえるので
この価格なら全然許せる!

 

EUC-25Dはこんな人におすすめ
  1. 予算は1万円以内という人
  2. コンサートサイズのウクレレが欲しい人
  3. ウクレレ教本は別途きちんと買いますよっという人

 

このウクレレセットには「ウクレレ教材」が同梱されていないので、別途購入する必要があります。それでもいい!っという人はAmazonで安く購入できるのでチェックしてみてください(‘ω’)

 

 

 

以上!
この5セットがこれからウクレレを始めようと思っている初心者さんにおすすめできるウクレレ初心者セットたちです。

安すぎるウクレレセットに気を付けて!
ページの後半にも書いていますが価格が安すぎるウクレレセットにどうしても目が行ってしまいます💦けれど安いウクレレはウクレレというよりおもちゃ…みたいなウクレレが多いです。弾きにくさ・音色の悪さ・チューニングがすぐずれるなどなどのデメリットが多いのでおすすめできません。買ったけどもっと弾きやすいちゃんとしたウクレレに買い替えよーっと…ってなるパターンが多いので注意してね(‘ω’)

 

 

迷った場合はFS-1Gのセットがおすすめです

初心者セットで迷ったらコレ

おすすめのウクレレセットとして5つのセットをご紹介してきましたが、この5つの中で「どれがいいのやら…」とさらに悩んでしまった場合は1番に紹介したFS-1Gのセットがおすすめです。

 

\予算が6万円までOKならコレ/

FS-1Gのセット

フジカオ
買って後悔しないセットです。

価格は約6万円と紹介してきた5つの中で1番高いセットですが、それだけウクレレの質も高いし、同梱されてるウクレレ教本の質も高いので買って「失敗した~」と思うことはまずないです。

 

  • 6万円までなら出せるよ!
  • 買うならいいものを選んでおきたい!
  • 分割支払いで3万円×2か月ならいける!

 

というタイプの人はこのセットが
圧倒的におすすめなので候補の1つに入れてみてください。

フジカオ
市販では出まわっていないネットショッピング限定のウクレレセットです。

 

FS-1Gのセットを1番におすすめできる理由
  • ウクレレが日本製で質が高い
  • 弾きやすく音色が抜群にいい
  • 中級レベルになっても満足して使え、長く愛用できる
  • 15フレットまであるので音域が広く色んなジャンルの曲が楽しめる
  • 教室に通わなくていいレベルのレッスンを自宅で受けてる
    (※DVDを見れる環境は必須!)

ここに6万円だすという価値があります。
ウクレレ本体はもちろんのこと、レッスンDVDの内容もウクレレ教室に通わなくていいレベルのクオリティなのでそう考えると安いとさえ感じてきませんか(‘ω’)?

「FS-1G」のセットが気になる方はコチラ

 

 

弾きやすいウクレレを選ぶのは重要

ウクレレが弾きやすい!
ってさらっと書いているんだけど、初心者向けのウクレレって弾きにくいウクレレがすんごく多いんです。最初の1本は弾きやすいウクレレを選んでおくことってすごく大事。

フジカオ
弾きにくいウクレレを選ぶと挫折の原因になるから気を付けて欲しいです!

 

「FS-1G」のように

  • 音色の良さ
  • バツグンの弾きやすさ
  • 幅広い音楽を楽しめる十分な音域

 

を兼ね備えたウクレレを最初から選んでおくと「あのとき安いのに走らず、コレを選んでおいてよかった!」と思えるハズです✨

 

  • 弾きやすいから挫折しない
  • 音色がいいから毎回の練習が楽しい
  • 弾き語りもソロ弾きもストレスなく楽しめる
  • 何からやっていいのやら?とならずにスムーズに練習を進めれる

 

とメリットが多いセットので、予算がある方は最初からこのレベルのウクレレを選んでおいて欲しいなぁ…と思います。

 

\予算内の方は候補の1つに/

 

フジカオ
楽譜もセットになっていて、届いたその日から楽しめる内容になってます✨

 

 

おすすめセットのウクレレをスペックで比較

ウクレレをスペックで比較

初心者さんにおすすめできるウクレレセットとして、下記の5セットをご紹介してきました。

おすすめウクレレ初心者セット5選
  • Famous「FS-1G」のセット
  • KALA「KA-S」のセット
  • Aria「AU-1」のセット
  • Famous「FS-5G」のセット
  • enya「EUC-25 」のセット

セットのメインはウクレレなので、ここではそれぞれのセットのメインであるウクレレのスペックを比較してみました。サイズやフレット数や使われている木材などが気になっている方は参考にしてみてください。

 

■ウクレレのスペックを比較

FS-1G KA-S AU-1 FS-5G EUC-25D
サイズ ソプラノ ソプラノ ソプラノ ソプラノ コンサート
フレット数 15F 12F 12F 15F 20F
木材 マホガニー マホガニー マホガニー 国産コア マホガニー
生産国 日本 中国 中国 日本 中国

 

これにセットの同梱物の充実具合を評価に加えると…

 

FS-1G KA-S AU-1 FS-5G EUC-25D
サイズ ソプラノ ソプラノ ソプラノ ソプラノ コンサート
フレット数 15F 12F 12F 15F 20F
木材 マホガニー マホガニー マホガニー 国産コア マホガニー
生産国 日本 中国 中国 日本 中国
セットの
同梱物
DVDで学べる
ウクレレ教材
+ウクレレを
始めるのに
必要なもの
全てあり
DVDで学べる
ウクレレ教材
+ウクレレを
始めるのに
必要なもの
全てあり
簡単な
ウクレレ教本
+ウクレレを
始めるのに
最低限
必要なもの
簡単な
ウクレレ教本
+ウクレレを
始めるのに
最低限
必要なもの
ウクレレを
始めるのに
最低限必要な
もののみ

 

こういう結果になるので
FS-1Gのウクレレ初心者セットが1番になるっというワケであります。

FS-1Gセットの中身を確認する

 

 

「予算」でウクレレセットを決める!

次に紹介してきたウクレレセットを値段で比較してみました。
ウクレレセットが欲しいけど、予算内で自分にあったものを選びたい!という人は参考にしてみてください。

 

予算6万円の人におすすめのセット

FS-1Gのセット

お値段:59,837円(税込)

 

ウクレレセットに6万円の予算がある人は、国産の弾きやすくて音色の最高なFamous「FS-1G」がメインとなったセットがGOOD!
同梱されてるウクレレ教室いらずの教本&DVDで楽しくウクレレの練習をスタートすることができます(‘ω’)♪

このセットが欲しい人はコチラ

 

 

 

予算5万円の人におすすめのセット

KA-Sのセットメイン

お値段:49,995円(税込)

 

ウクレレセットに5万円までなら出せる!という人にはお洒落なデザインが魅力のKALA「KA-S」がメインのこのセットがおすすめです。FS-1Gのセット同様、教室いらずの教則DVDが付いているので届いた日から速攻でウクレレ練習をスタートできますよ(‘ω’)♪

このセットが欲しい人はコチラ

 

 

 

 

予算3万円の人におすすめのセット

FS-5Gのセット

お値段:約3万円
(時期によって変動あり)

 

ウクレレセットに3万円までなら出せる!っという人には、ウクレレの質に重いきをおいたFamous「FS-5G」のこのセットがおすすめできます。
ウクレレ教則本の内容は正直、さわりだけをサラッと解説するだけなので買い足す必要はありますが、ウクレレの質は5セットの中で1番高いので、ウクレレの質を優先してセットを選びたいという人はゼヒ!

買うならAmazonが安くてお得!

 

 

 

予算1万円以下の人におすすめのセット

とりあえず試しに始めてみるだけだから、そんなに高いのは考えてない!という人にはコチラの2本がおすすめです。

 

①ソプラノサイズならAU-1のセット

ARIA-AU-1

お値段:約6,500円
(時期によって変動あり)

 

ウクレレ本体と超簡易なウクレレ教則DVDなどがセットになっています。この価格帯で買えるウクレレの中では、きちんとウクレレとして楽しむことができるのでいいかなと思います。サイズは初心者さんに定番のソプラノサイズです。

購入する場合はAmazonがお得!

 

フジカオ
※この値段のウクレレなので「音の良さ」や「弾きやすさ」の期待はしちゃダメ!笑

 

 

②コンサートサイズならEUC-25Dのセット

EUC-25Dのウクレレセット

お値段:約8,000円
(時期によって変動あり)

 

ソプラノサイズより一回り大きいコンサートサイズのウクレレがメインのセットです。ウクレレ教則本が入っていないので別途購入する必要がありますが、コンサートサイズのウクレレをこの価格で購入できるのはかなりコスパ◎。

購入する場合はAmazonがお得!

 

■予算別おすすめセットまとめ

6万円だせる 5万円だせる 3万円以下 1万円まで
おすすめ
セット
FS-1Gの
セット
KA-Sの
セット
FS-5Gの
セット
AU-1の
セット
EUC-25D
のセット
ウクレレの質 ★★★★★ ★★★★☆ ★★★★★ ★★☆☆☆ ★★★☆☆
教本の質 ★★★★★ ★★★★★ ★★★☆☆ ★★☆☆☆ ☆☆☆☆☆
※教本ナシ

 

ご自身の予算や、何を優先してウクレレセットを選ぶのか?をじっくり考えて判断してみてください(‘ω’)

 

 

【必見】ウクレレセットを選ぶときの注意点

ウクレレセットを選ぶ際の注意点

これからウクレレを始めるぞ!
という初心者さんに、初心者セットを選ぶときに気を付けて欲しいことをまとめておきます。

フジカオ
ウクレレセットを選ぶときはこの3つに注意して選んでみてね!

 

ウクレレセットを選ぶ際の重要度

  • 安すぎるウクレレセットを選ばない
  • ウクレレ教本が充実したセットを選ぶ
  • 迷ったらちょっとでも質の高いウクレレを選ぶ

 

安すぎるウクレレセットを選ばない!

安いのは魅力的!
でもおすすめはできません;:

 

安すぎる(5,000円以下など)ウクレレセットはできるだけ選ばないで欲しいです。理由はウクレレの「質(クオリティ)」が低いものがすごく多いから。例えばこんなデメリットがあります。

 

安すぎるウクレレセットのデメリット
  • 音域が少ない
  • 弾きにくい
  • 弾いてると手が痛い
  • 音程が不安定
  • 音色が微妙
  • チューニングがすぐずれる

などなど…ザっと上げてこんな感じでデメリット要素がたくさん。
長く弾いてるとわかってくるんだけど、こういうのはウクレレをやっていく上で大きなストレスになるんです(-_-)

フジカオ
最低でも5,000円以上のウクレレセットを選んでほしい!…ほ、本音を言うなら最低でも1万円以上のを選んでほしいです;:
でもココはご予算と相談をしながらで✨

 

 

 

ウクレレ教本が充実したセットを選ぶこと!

初心者セットを選ぶときは、ウクレレ教本の内容が充実しているセットを選ぶのを推奨します。とくに「ウクレレ教室に通う予定はないよー」という人には重要。

フジカオ
分かりやすい教本をもってると、ウクレレの基礎習得のスピードが全然違ってくるからねっ✨

 

補足
1位2位で紹介してるウクレレセットに同梱されてる教本はわかりやすさがスバ抜けています(ΦωΦ)フフフ

 

 

迷ったらちょっとでも質の高いウクレレの方を選ぶこと!

ウクレレセットを選ぶとき、ホントはこのウクレレセットが1番欲しいけど、予算オーバーだからこっちのにしとくか…というシチュエーションに出くわす人も多いと思います。

フジカオ
ワタシもそうでした。笑

 

そういったときは!
やや予算オーバーしたとしても「気に入ってる方」を選ぶようにしてほしいです(ややね!やや!)

 

理由は、本当に欲しいものをGETするとモチベーションもあがるし、ウクレレにおいては値段が高い方がそれに比例して質が高くなる場合が多いからです。

 

フジカオ
妥協して安い方を選んだとて、後々後悔することは目に見えてます…やっぱアッチにしとけばよかった💦ってならないように、迷ったときはちょっと頑張れば買えるウクレレのクオリティが高い方を!

 

 

\おさらい/

ウクレレセットを選ぶ際の重要度

  • 安すぎるウクレレセットを選ばない
  • ウクレレ教本が充実したセットを選ぶ
  • 迷ったらちょっとでも質の高いウクレレの方を選ぶ

 

せっかく「ウクレレやってみよう!」とワクワクした気持ちで始めるので、選び方を失敗してウクレレが続かなかった…っていう悲しい結果だけは避けて欲しいです!なのでできるだけこの3つを意識してウクレレセットを選んでほしいなぁと思います(‘ω’)

 

それを踏まえた上でもう一度
おすすめ初心者セットBEST5を見る

 

 

 

【おまけ】ウクレレを始めるのに必要なもの

ウクレレを始めるのに必要なものは
①必須なもの②あったら便利なもので分けるとこんな感じになります。

 

必須アイテム
  • ウクレレ本体
  • チューナー
  • わかりやすいウクレレ教本
あったら便利
  • カポタスト
  • ストラップ
  • コードブック
  • ウクレレスタンド

 

あったら便利なアイテムはこれ以外にもたくさんあるけど、とりあえずは必須の3アイテムさえあればウクレレは始めれます。

 

ウクレレセットには必須アイテムが同梱されているものが多いので(※enyaのセットだけ教本は入っていません!)届いたその日からウクレレライフをスタートできるってのがいいですよね(‘ω’) 

 

 

【おまけ②】楽天で人気のウクレレ初心者セットに一言

えーっとオマケです。
楽天ではどんなウクレレ初心者セットが人気なの?と気になっている人もいるかもしれないので一言だけアドバイスを!

 

フジカオ
楽天で売れ筋のセットはほとんどが激安セットです。なので個人的に、価格を優先する人以外にはおすすめはしません…(__)お値段を重視するなら3位で紹介したAU-1がコスパが良いので再度ご確認をば!

 

 

【おまけ③】Amazonで人気のウクレレ初心者セットに一言

amazonで売れてるウクレレセットも、こんな感じで格安なものがずらっと並びます。

フジカオ
ひつこいですが、お値段を重視するなら3位で紹介したAU-1がコスパが良いのでランキングに入ってるからと言って鵜呑みにしないで欲しいなと思います;:

 

ウクレレ大好き人間からの一言でした(‘ω’)ボソ

 

 

【まとめ】初心者セットは予算内で出来る限り高クオリティのセットを選ぼう!

KA-Sの初心者ウクレレセットはウクレレ初心者に対して至れり尽くせりなセット

これからウクレレを始めようと思っている初心者さんに、心からおすすめできるウクレレ初心者セットをもう一度まとめておきます。

 

おすすめできる初心者セットたち
  • Famous「FS-1G」のセット
  • KALA「KA-S」のセット
  • Aria「AU-1」のセット
  • Famous「FS-5G」のセット
  • enya「EUC-25D」のセット

 

■値段と特徴まとめ

セット名 お値段 特徴 購入
Famous
「FS-1G」のセット
59,837円
(税込)
  • 高品質なウクレレ
  • 教本は超わかりやすいDVD
このセットを買う
KALA
「KA-S」のセット
49,995円
(税込)
  • お洒落なウクレレ
  • 教本は超わかりやすいDVD
このセットを買う
Aria
「AU-1」のセット
約6,500円
  • コスパ良しのウクレレ
  • 教本は簡易的なもの
このセットを買う
Famous
「FS-5G」のセット
約3万円
  • 高品質なウクレレ
  • 教本は簡易的なもの
このセットを買う
enya
「EUC-25D」のセット
約8,000円
  • コンサートサイズの
    コスパ良しのウクレレ
  • 教本は同梱されていない
このセットを買う

 

予算内であなたが欲しい!
と思えるウクレレがあれば、ゼヒ購入の検討に役立ててもらえればと思います。

 

フジカオ
ではでは~(‘ω’)✨

 

おすすめ初心者ウクレレセット
BEST5のランキングに戻る