次回から「ウクレレノトリコ」と検索してね!

【おすすめ2位】KALA「KA-S」のウクレレセット徹底レビュー!

KA-Sの初心者セットレビュー
フジカオ
今回は当ブログで「初心者さんにおすすめできるウクレレ初心者セット」として2番目におすすめしているKALA「KA-S」のウクレレセットを徹底レビューしていきたいと思います!

 

  • KA-Sはどんなウクレレなのかな?
  • セット内容はどうなってるのかな?
  • どんな初心者さんが選んでるセットなの?

 

などなど買う前に気になることを軸に、
実際に購入してみてわかったことをリアルにレビューしているので、参考にしてみてください(‘ω’)✨

 

【結論】ワタシならあと1万円だしてFS-1Gの方を選ぶ

フジカオ
いきなり「えっ!」っていう結論でごめんなさい。でも本心なので先に書きます!

 

このKA-Sの初心者セット、ウクレレのデザインも、セットに同梱されてるウクレレレッスンDVDもすごくわかりやすいのでおすすめできることに間違いはないんだけど、価格が約5万円します。

 

\約5万円/

KA-Sのセットメイン

 

で!!
当ブログで1番におすすめしているFamous「FS-1G」というウクレレセットは約6万円なんです。その差1万円。

 

当ブログ一押しの
Famous「FS-1G」のセット

FS-1Gのセット

 

この2セットの違いはたった1つ。
メインのウクレレだけ。

 

FS-1GのスペックはKA-Sと比較するとグンッとレベルアップするので「1万円の差」としてでているだけど、この差がね、後々「あと1万円出してアッチを買っとけばよかった~」となる可能性が高いとワタシは思うので、先に書かせてもらっています。

 

フジカオ
\CHECK/
そんなこと言ったってKA-Sのデザインの方がFS-1Gより好きなんだけど!っていう人はKA-Sのセットを選んで全然OKです!!

 

 

KA-SとFS-1のスペックを比較!

お値段約5万円のKA-Sと、お値段約6万円のFS-1Gのスペックを比較してみました。

KA-S
  • 中国製
  • 12フレット
  • やや弾きにくい
FS-1G
  • 日本製
  • 15フレット
  • かなり弾きやすい

 

フジカオ
注目してほしいのはフレット数の差。KA-Sは12に対して、FS-1Gは15まであるよね!

 

他にもKA-Sは中国製でFS-1Gは日本製だったり色々あるんだけど、ありすぎるので割愛。

 

注目してほしいのは
やっぱりフレット数!!

 

KA-Sは12フレットまで

 

 

FS-1Gは15フレットまで

FS-1G15フレット

 

たった3フレットの差だけど
この差は大きいんですっ!!

 

フジカオ
ぶっちゃけフレット数が少ないウクレレよりも、フレット数が多いウクレレの方が圧倒的に良いです。理由はウクレレの腕が上達していって弾ける曲がふえてきたときも満足して使えるから✨

 

 

FS-1Gは「超」弾きやすい!

FS-1Gは日本の職人さんが1本1本丁寧に作っているので、細部まで抜かりなく丁寧に仕上げてくれています。なので「弾きやすさ」がバツグン。それに対して、KA-Sは中国生産なので比較すると…という感じが否めないっていうのが本音。

フジカオ
決してKA-Sがめちゃくちゃ弾きにくい!ってワケじゃありません。FS-1Gと比較するとってことです(‘ω’)そういう差が1万円の差としてでています。

 

 

そういうことなら…
ちょっと頑張って1万円追加しようかな!
っという人は、FS-1Gのセットも視野に入れてみて下さい✨

 

 

  • KA-Sのデザインが好き!
  • 予算は5万円までって決めてる!

 

という人は、KA-Sのウクレレセットも2番目におすすめさせてもらってるくらい優秀なウクレレセットなので全然OKです!

フジカオ
この後ガッツリレビューしているのでゼヒ読みすすめてみてください(‘ω’)✨

 

 

ってことで!
ちょっと前置きが長くなってしまいましたが、ココからKA-Sウクレレセットの全貌をガッツリレビューしていきます。

 

KA-Sウクレレセットを徹底レビュー

KA-Sの初心者セット全体

では!
KA-Sウクレレセットの全貌を見ていきましょう。セット内容はこうなっています。

 

KA-Sウクレレセットの内容
  1. ウクレレ本体
  2. ウクレレレッスンDVD×3
  3. ウクレレ教本
  4. ウクレレレッスン用の楽譜3冊
  5. おまけの楽譜1冊
  6. カポ
  7. チューナー
  8. ストラップ

 

こんな感じで届きます

KA-S梱包①

 

 

緩衝材もきっちりはいってました

KA-Sウクレレセットの梱包②

 

フジカオ
注文して2日後に届きました。早い!笑

 

 

①ウクレレ本体(KA-S)

KALAKA-Sウクレレの画像

メインのウクレレはアメリカシェアNo.1のKALA(カラ)のウクレレ。
初心者用のモデルとして大人気の「KA-S」が入っています。アメリカブランドのウクレレだけあってやっぱりオシャレ♡

スペックや音色、見た目などについては後程ガッツリレビューしています! 

 

 

②ウクレレレッスンDVD×3枚

ウクレレレッスンDVD×3

このセットのもう1つのメインといっても過言じゃないくらいのDVDです。DVDは3枚入っていて、見ながら練習を進めていけば知らないうちにウクレレの基礎を身に着けることができます。

 

  • 1枚目ではウクレレの基礎的な内容を
  • 2枚目ではちょっとテンポアップした曲を
  • 3枚目では憧れのソロ弾きの練習

 

ができるように上手に
レッスンが組まれています(‘ω’)

フジカオ
ワタシも基礎はこのDVDで習得したよ~(‘ω’)✨

 

③ウクレレ教本

古川先生のウクレレ教本メイン

全61ページとボリューム満点!
DVDが見れないときはこの本をみて、ウクレレの基礎や弾き方などを勉強することができます(‘ω’)

初心者目線で、難しい専門用語などは一切使わず解説してくれるのでホント、優しい!

 

 

④ウクレレレッスン用の楽譜×3冊

古川先生のウクレレ楽譜

第1弾=DVDの1枚目と連動してて、第2弾はDVDの2枚目と連動、第3弾はDVDの3枚目と連動しています。楽譜にのってる曲は全部で9曲あって…

 

 

  • 歓びの歌
  • 童謡「うみ」
  • アロハ・オエ
  • ルージュの伝言
  • 翼をください
  • 贈る言葉
  • 歓びの歌(ソロVer)
  • ふるさと(ソロVer)
  • 大きな古時計(ソロVer)
  • オーラ・リー(ソロVer)

 

 

これらの曲が弾けるようになります(‘ω’)
最後の4曲は憧れのソロ弾き!

 

 

⑤おまけの楽譜1冊

おまけの楽譜

このセットを買う時期によって、どの楽譜がおまけで入るかはわからないけど、とりあえずおまけの楽譜を1冊もらえます。笑
ワタシが買ったときは…

 

 

  • やさしさに包まれたなら
  • いつも何度でも
  • 君をのせて

 

 

の3曲の楽譜をもらえました!
ジブリ祭り(‘ω’)✨

 

 

⑥カポ

capo

キーが合わないときなんかに必要になる「カポ」もついてます。

※コレと同じカポじゃない場合もあるそうです。その都度同等レベルのカポが同梱されるとのこと!

 

 

⑦チューナー

tuner

ウクレレを弾くときに必ず必要なチューナーも入ってます!
チューナーは音程を合わせるときに使うよ(‘ω’)

※チューナーもコレと同じものじゃない場合もあるそうです。その都度同等レベルのチューナーが同梱されるとのこと。

 

 

 

⑧ストラップ

strap

ウクレレを弾くときに人によって「ウクレレが落ちそう💦」となる人も。そんな人に重宝するのがこのストラップ。

 

 

こんな風にウクレレの
サウンドホールにひっかけて使います

ストラップのつけかた

 

 

セット内容は以上でっす。

フジカオ
ウクレレも破損などはしてなかったし、どのアイテムも何の問題もなく使えました✨(当たり前やけどね!笑)

 

KA-Sはこんなウクレレ!

KALAKA-Sウクレレの画像

では!
メインのウクレレKA-Sについて徹底レビューしていきます。実際にお店などに現物を見に行けない方の参考になれれば嬉しいです(‘ω’)✨

 

KA-Sの基本スペック
  1. サイズ:ソプラノ
  2. 生産国:中国
  3. フレット数:12フレット
  4. TOP材:マホガニー(合板)
  5. ペグの形状:ギアペグ
フジカオ
デザインを見ていきましょう!

 

KA-Sの全貌

こんな顔してます

KA-Sアップ

あーおしゃれ!
白のフチどりが可愛いんですよね~
色もいい!

 

ヘッド

KALA「KA-S」ウクレレのヘッド

ロゴ部分にお金をかけてないので(←貝とかを使ってないから)
良いウクレレを比較的リーズナブルに購入できるってのがKALAの良さ✨

 

バック

KALA「KA-S」の後ろ

マホガニーの杢目も綺麗にでてます。
(個体差はあり。木だからね!)

 

ペグ

KA-Sギアペグ

ペグもギアペグで
初心者さんでもチューニングしやすいタイプです。

 

サイド

KA-Sポジションマーク

ポジションマークもしっかりついてます。
これが付いてるとコードを押さえるときに目印になります(‘ω’)

 

 

弦高チェック!

KA-S弦高

弾いてみて若干高いかな?
と思うけどめちゃくちゃ高いって程でもないので、そこまで気にしなくてOKだと思います。

フジカオ
\豆知識/
弦高が高いと指がひっかかって弾きにくかったりします。

 

 

っとKA-Sの見た目はこんな感じ!
現物により近い感じをお伝えしたかったので、画像の明度や彩度は触っていません(‘ω’)ほぼこんな感じのウクレレと思ってもらえればと思います。

 

KA-Sの音色はこんな感じ

では!
KA-Sの音色をご紹介します。
メーカーの方が演奏されてる動画があったので聞いてみてくださいまし(‘ω’)

 

 

 

小さいボディから
元気な音が鳴ってますねー✨
これぞKALAのウクレレって感じ(‘ω’)

フジカオ
KALAのウクレレは音の鳴りがいい!(音がよく鳴るって意味)って評判なんだよー(‘ω’)

 

 

このセットに5万円はらう価値はココ!

KA-Sウクレレセット買う価値あり

このKA-Sのウクレレセットはお値段が約5万円します。
決して「安い」とは言えないこのお値段に見合った価値はどこにあるのか?実際に使ってみてわかった内容をまとめました(‘ω’)

5万円の価値があると思えた理由
  1. ウクレレがお洒落で人と被りにくい
  2. 同梱されてるウクレレ教本DVDが分かりやすい
  3. 教室に通わなくても基礎習得を家でできるから

 

①ウクレレがお洒落!人と被りにくい!

KALAKA-S①

なんといってもメインのウクレレKA-Sがお洒落!見た目がかわいいウクレレを持っておくと、手に取る回数が自然に増え、その結果ウクレレの上達が早くなるっていうメリットがあります。

 

そして!
このKA-Sというモデルのウクレレ、ワタシはウクレレ屋さんで見かけたことがありません!なので人と被りにくいっていうメリットもあります(‘ω’)✨

フジカオ
人と同じようなものを持ちたくないっていう人にはドンピシャです!

 

 

②同梱されてるウクレレ教本DVDが分かりやすい!

ウクレレ初心者教本

そしてそして!
セットに同梱されてるDVDがものすっごく分かりやすいのがメリット!
DVDが3枚ついてて、これを見ながら練習していけば、知らぬ間にウクレレの基礎を習得できています(‘ω’)✨

 

ウクレレを買ったあと、
練習方法に悩む初心者さってすごく多いんだけど、これがあればその心配がいりません!

フジカオ
初心者向けのウクレレ教本を何冊も買ってきたけど、正直これ以上に丁寧に、わかりやすく教えてくれる教本(DVD)にまだ出会えてません(ΦωΦ)

 

 

 

③ウクレレ教室に通わなくてもいい!

古川先生ウクレレ②

先ほどの内容と少し被ってしまうけど、このセットを買っておけばお洒落なウクレレとともにDVDを見て練習するだけでウクレレの基礎は十分習得できます(‘ω’)

 

5万円と値段だけを見ると「高っ!」
と思っちゃうかもしれないけれど、ウクレレ教室に習いにいくことを考えるとコストは安く抑えることができますよね(‘ω’)?

 

5万円の価値があると思えた理由
  1. ウクレレがお洒落で人と被りにくい
  2. 同梱されてるウクレレ教本DVDが分かりやすい
  3. 教室に通わなくても基礎習得を家でできるから

以上の3つが、KA-Sのセットを
約5万円出しても買う価値がある!と思えた理由です。

 

 

ふーむ!
それなら試してみるか(‘ω’)♪
と思えた人は早速GETして楽しいウクレレライフをスタートさせてくただいまし!

 

\支払いは分割もOKです/

 

 

【まとめ】KA-Sウクレレセットを買っていい人ダメな人

KA-Sのウクレレセットはこんな人におすすめ

では最後に!
今まで徹底的にレビューしてきた内容をふまえて、このKA-Sのウクレレセットを買っていい人と、今回は見合わせたほうがいいっという人にわけて終わりたいと思います(‘ω’)✨

 

買っていい人
  • 予算5万円ある人
  • KA-Sのデザインが好きな人
  • 人と同じようなウクレレはいやな人
  • 家でウクレレの基礎を習得したい人
買わない方がいい人
  • 予算5万円が厳しい人
  • DVDを見れる環境がない人
  • 濃い色のウクレレが好みじゃない人
  • 中国製のウクレレは嫌だという人

 

1つでも「買ってい人」の項目に当てはまる内容をあった人は、KA-Sのウクレレセットと相性がいいと思えるので、さっそくお取り寄せしてウクレレライフをスタートさせてください(‘ω’)✨

 

\2~3日後には届きますー!/

 

 

逆に!
買わないほうがいい…に当てはまる項目が多かった人は、もう少し時間をかけてウクレレを選んでみてもいいのかなと思います。

フジカオ
焦る必要はナッシング(‘ω’)!!

 

▼初心者さんにおすすめできるウクレレセットについては、こちらのページで詳しく解説しているのでよかったらチェックしてみてください。

【迷った人向け】ウクレレ初心者セットおすすめTOP5(予算別)

 

 

 

以上!
初心者さんにおすすめできるウクレレセット第2位「KA-S初心者ウクレレセット」の徹底レビューでした(‘ω’)

フジカオ
最後まで読んでくれてありがとうー(‘ω’)