次回から「ウクレレノトリコ」と検索してね!

【弾いて半年経過】enyaウクレレ「EUC-25D」徹底レビュー!

enyaEUC25DReview2
フジカオ
コンニチハ!
フジカオです。

 

今回は、当ブログで初心者さんにおすすめできるウクレレ初心者セットとして、5番目におすすめしているenyaのコンサートウクレレ「EUC-25D」について、購入してから半年経ち、ガシガシ弾いてわかってきたリアルな感想をまとめました(‘ω’)

 

EUC-25Dが気になってる人
EUC-25D買うかどうしようか迷ってるんだよねー

 

っという方は、
良いところも悪いところも包み隠さず書くので、ゼヒ参考にしてみてくださいまし!

 

 

【結論】EUC-25Dは買いです!

enyaウクレレは買い

いきなり結論から言っちゃいますが
EUC-25Dは迷っているなら買って良しのウクレレ!と半年たった今でも思えています。

 

詳しいレビューは後述してるんだけど
1万円以内でこのクオリティのウクレレが手に入るのっ!?( ゚Д゚)
っとビックリ&大満足!

 

もちろん!
ウン十万円もするコンサートウクレレたちとは、音色の奥深さ、見た目の美しさ、弾きやすさなどなどは全然劣るけれど(高いウクレレ持ってないけど、楽器屋さんでめっちゃ触らせてもらってます笑)

 

フジカオ
この価格でこのクオリティなら全然アリ!

 

と思えているので購入を迷っている初心者さんは迷わずGETしてよいウクレレだと思います。普通にウクレレを楽しめますよ(‘ω’)

それなら買うという人はAmazonで(安いから)

 

 

enya「EUC-25D」の良いところ

EUC-25Dのメリット

ではまず!
EUC-25Dというウクレレの良いところからレビューします。コスパの良さは最初にお伝えした通りなんだけど深掘りするとこんな感じです。

 

EUC-25Dのココがイイ✨
  • 値段の割に弾きやすい
  • 値段の割に音がいい
  • 値段の割にチューニングもずれにくい
  • 値段の割にピッチも安定している

こんな風に全部「値段の割に」と付きますが、ホントにこの通り!

 

フジカオ
1万円以下のウクレレで、しかも中国製で…となると弾きにくいウクレレや、音がすぐずれて弾くのが嫌になりそうなウクレレなどが多いんだけど、EUC-25Dはそれがない✨

 

 

逆に(ΦωΦ)
EUC-25Dのココがちょっとなぁ~
というデメリットポイントもちゃんとあります。

 

enya「EUC-25D」の残念なところ

EUC-25Dを半年弾き続けてわかってきた、残念ポイントはこの3つです。
1万円以下だからあまり文句言えないけど…あえて言います。笑

EUC-25Dのココが残念!
  • ハイポジションが若干弾きにくい
  • フレットにバリがあり弾いて痛い
  • フレットが太く弾いてて痛い

 

買ってすぐの時は気づけなかったんだけど
半年弾いてると「あ、ここちょっと嫌だな…」と思うことがちゃんとでてきました。笑

フジカオ
デメリットポイントの方をしっかり知っておくほうが大事だと思うので掘り下げて解説しますね(‘ω’)✨

 

EUC-25Dの残念ポイント①ハイポジションが弾きにくい

初心者さんが読んで下さってるかもしれないので、「ハイポジション」がどこなのか?の解説を簡単にしておきます(わかる人はスルーしてね!)

 

ハイポジションとはこの辺のこと

ウクレレハイポジション

フジカオ
3~5フレット目以降で弾くポジションのことをハイポジションと言います。

 

ま、とりあえず
「高い音の方で弾くこと」
みたいな感じでとらえてたらOK。

 

 

で(ΦωΦ)✨
EUC-25Dでハイポジションを弾く場合
弦高がちょっと高いので指が引っかかって弾きにくいんです。

 

指板と弦までの高さのことを
「弦高(げんこう)」っていいます

EUC-25D弦高
フジカオ
弦高が高いと指が引っかかって弾きにくかったりするんです。

 

ウクレレの扱いに慣れてきたころに
自分でこの弦高の調節をしてもうちょっと低くすればこの問題は解決できそうだけどね!

ウクレレ屋さんにもっていったら弦高の調節もしてもらえるよ(‘ω’)✨

 

 

 

EUC-25Dの残念ポイント②フレットのバリの処理があまく痛い

EUC-25Dの残念ポイントその②は、フレットがバリっていて指に刺さって痛い!です。

 

フレットばバリってるっていうのは…

ウクレレがバリっている状態

このフレット(鉄の棒みたいなの)
の処理が甘くてとんがってる状態のこと

 

写真では伝わりにくいんだけどフレットがとんがっているので、演奏中に(とくにハイポジションからローポジションに移動してくるとき!)指にささって痛い(ΦωΦ)!!!
これは痛いのを避けて変なフォームが身に付いちゃいそうなのでよくないです!

 

解決策としては「やすり」などで
バリってるフレット部分をやすってとんがってる部分を丸くしてあげればいけそう(‘ω’)✨

 

フジカオ
安いから文句は言えないけど、フレットの処理はもうちょっと頑張ってほしいって思うかなー!そんなに時間かかることじゃないと思うし…ブツブツ

 

 

EUC-25Dの残念ポイント③フレットが太くスライド時に痛い

EUC-25Dの残念ポイントその③は、フレットが太いのでスライドするときに左手が痛いこと。

 

EUC-25Dフレットが太い

 

EUC-25Dのフレットは太い&厚みもあるのでスライドなどの奏法をするときにボコボコあたって痛いんです💦

 

このフレットの太さはさすがに自分で
改善は難しいので目をつむらないといけませぬ(-_-)

フジカオ
高いウクレレと安いウクレレの「差」はこういった細かなところにでるんだよね~

 

EUC-25Dのココが残念!
  • ハイポジションが若干弾きにくい
  • フレットにバリがあり弾いて痛い
  • フレットの埋め込みがあまく弾いてて痛い

この3つが半年弾いてわかった
EUC-25Dのデメリットはこんな感じです。

 

とはいえ!
何度もお伝えしているようにEUC-25Dは、1万円以内で買えるコンサートウクレレ。
この3つのデメリット用を加味しても…

 

フジカオ
この値段なら
ま、いっか(‘ω’)✨

 

っとワタシは思えているので
迷ってる初心者さんにはおすすめできる!という結論になりました(‘ω’)!!

 

デメリットよりメリットを
\感じる人はGETしちゃってください/

 

 

この3つのデメリット要素を聞いて、
え、嫌なんだけど…!!!!!!!
となった人は絶対買わないほうがいいので、違うウクレレを検討してください(‘ω’)
初心者さんにおすすめできるウクレレBEST5はコチラで紹介しています。

 

 

EUC-25Dの音色などを動画で撮りました

えーっと、
ウクレレを買うときに「音色」とか「サイズ感」とかが気になると思うので、動画で撮ってみました。よかったら参考にしてみてください(‘ω’)

 

\動画です/

 

こーんな感じです。

 

 

イイ感じのこもった音色が鳴る

ワタシは普段、コアのウクレレを弾いてるから余計にそう感じるかもしれないんだけど、マホガニー特有の優しいまろやかーな音色が鳴ります。しかもコンサートサイズだからイイ感じに音がこもって、弾いてる側を気持ちよくさせてくれる…素敵(‘ω’)

 

 

ハイポジションの音の鳴りはまあまあ

ただし(ΦωΦ)
ハイポジションの音の鳴り、音の響きは正直そんなに良くないなーと思いました。高級なウクレレって、ハイポジションになってもなんていうか…音がちゃんクリアで奥行があるんだけど、EUC-25Dに関してはまだその奥行きのある「おぉぉぉぉ!キレイな音―♪」っていう感動は味わえていません。

フジカオ
1万円以下だもの。
これは仕方なし!

 

EUC-25Dのスペック紹介

EUC-25D本体

では!
EUC-25Dの基本情報、スペックをご紹介しておきます。初心者さんには「?」だと思いますがへーそうなんだーぐらいの感覚で聞いてもらえればと思います。

 

EUC-25Dのスペック
  • サイズ:コンサートサイズ
  • 生産:中国製
  • フレット数:20フレット
  • TOP:マホガニー単板
  • サイドバック:マホガニー合板
  • ペグ:ギアペグ
  • ストラップピン付き

単板なのにこの価格!?
とウクレレやってる人はビックリします。中国製だからこその価格です。日本製ならいくらすることやら…(ΦωΦ)

 

▼単板と合板の違いについてはコチラをどうぞ

 

 

EUC-25Dのセット内容

EUC-25Dセット内容

では!
amazonでEUC-25Dのセットを購入したときのセット内容をご紹介をしていきます。購入時期によってセット内容は若干変わるかもしれないけれど、今回ワタシが買ったEUC-25Dのセット内容はこんな感じでした。

EUC-25Dのセット内容
  1. ウクレレ本体(EUC-25D)
  2. ウクレレケース
  3. ストラップ
  4. チューナー
  5. カポ
  6. クロス
  7. シェイカー
  8. ピック
  9. 弦の替え
  10. エンヤのカタログ

これらが全部セットになって1万円以下…
安っ!

 

フジカオ
ウクレレ本体以外のレビューに興味ない!って方はスルーしてください(‘ω’)

 

 

①ウクレレ本体【EUC-25D】

EUC-25D本体

かわええ(‘ω’)💕
マホガニーの木の色もちょっと薄めでかわええです。スペックは先ほどご紹介した通りなのでここでは割愛いたします。

 

②ウクレレケース

EUD-25Dウクレレケース

セットについてたケースはこんなのです。
今ワタシがもってるウクレレケースよりクッションがしっかりしてて頑丈…笑

 

 

こう持ったり…

EUC-25Dウクレレケース②

(裸足でごめんなさいw)

 

 

肩にもかけれるようになってるよ!

EUC-25Dウクレレケース③

 

 

中のクッションもしっかりしてて
これならウクレレも安心!って思えます(‘ω’)

EUC-25Dウクレレケース④

ケースに関しては
なーんの不満点もありません(‘ω’)
十分過ぎる…

 

 

③ストラップ

ストラップ

か、かわえぇ(‘ω’)💕

続きましてはストラップです。
EUD-25Dには、はじめっからストラップを付けるためのピンを付けてくれているので、届いた瞬間からストラップを付けて演奏することができます。

 

こんな感じ!

ストラップ②

音楽やってる感だせる…笑

 

で!
ワタシはこのストラップの配色が好きで「かわえ!コレ欲しい!」っと思い買う決心ができました。笑(どこで選んどんねんw)

 

 

④チューナー

enyaチューナー

チューナーもenyaのチューナーが同梱。
もっとなんか適当なチューナーが入ってると思ってたからラッキー。笑

 

 

⑤カポ

enyaのカポ

続きましてカポ!
カポもenyaのケースに入ってたのでおそらくenyaのカポだと思われるのですが…ぶっちゃけちょっと安っぽい感じがしました。

 

画像だとちょっとわかりにくいかもですが、仕上げもあまりきれいじゃなくて、ウクレレに優しい感じもしなかったのでたぶんコレは使わないと思われます(ΦωΦ)✨

 

⑥クロス

クロス

ウクレレをお掃除するときに使うクロスも入ってました。
ここでもしっかり「enya」の主張が!笑

 

 

クロス②

ちょうどクロスが欲しかったから助かった!笑

 

 

⑦シェイカー

シェイカー

入っててビックリしたのがコレ。
フィンガーシェイカーって楽器!

 

中にこんなのが入ってて…

シェイカー②

ふって音を出して使うものらしいんだけど、マラカスのようなシャカシャカした音がなります。
…どのタイミングで使おうかな(‘ω’)笑

 

 

⑧ピック

ピック

ピックも同梱されています。
これまたenyaのピック!

ワタシはピックを使わないタイプなのでこの子もしばらく出番はなさそう…(‘ω’)

 

⑨弦の替え

弦の替え

薄っぺらい箱には何が入ってるのかな?
と思ってあけたら替えの弦も入ってました!
元々ついてる弦とは違うタイプの白いナイロン弦がはいってます。

 

 

⑩エンヤのカタログ

enyaカタログ

enyaのカタログも入ってました。
ちゃんと読んでないけど、enyaにも高いウクレレあるんやなぁ~とだけ知識を入れておきました!笑

 

 

以上10点が入っていました!

フジカオ
改めて…これだけ入って1万円しないって。
ウクレレだけならいくらなの?って思うレベル。笑

 

ただ、ウクレレ教本が入っていないのがちょっとマイナスポイント。初心者さんは、別途教本を買う必要があります。

 

▼初心者さんにお勧めできるウクレレ教本などはコチラのページで解説しています。

レベル別おすすめウクレレ教本

 

 

 

 

 

 

フジカオ的!EUC-25Dのお気に入りポイント!

EUC-25Dのメリット

誰が興味あんねんっ!
って感じだと思うのですが…

 

EUC-25Dを買って使って半年たったワタクシがEUC-25Dのココがいい(‘ω’)💕と思ったお気に入りポイントをご紹介しておきます!笑

フジカオ
興味ない人はスルーで(‘ω’)笑
EUC-25Dのお気に入りポイント✨
  1. サウンドホール内のシール
  2. ポジションマークの柄
  3. ウクレレの色
  4. ブリッジのデザイン
  5. ストラップの柄

⑤はもやはウクレレ外の話…笑

 

①サウンドホール内のシール

サウンドホール

み、見えますでしょーか?笑
ウクレレを壁に掛けたりするとき案外見えるのがサウンドホール内のシール!!笑

 

買ってから気がついたけどEUD-25Dのシールのデザインが、ハワイっぽくてゆるーくてめちゃくちゃかわいくて気に入っています(‘ω’)✨

 

②ポジションマークの柄

ポジションマークの柄

あ、スペル間違ってる…!爆

 

実はEUD-25Dを買う前…

あ~ポジションマーク☆かぁー
ちょっとワタシには似合わなさそうで嫌だな~

 

って思ってたんです。
それが届いてビックリ。
よーーくみたら星型のハイビスカスだったのですーっ(‘ω’)💕
かわいくて、ラッキー感がありました。笑

 

フジカオ
ハイビスカスだけど、たぶん男性でも全然いやらしさがない大きさなので大丈夫だと思います(‘ω’)遠目でみたら100%ホシ!笑

 

③ウクレレの色

EUC-25D弾きやすい

EUD-25Dのウクレレの色が気に入ってます。
薄めのマホガニーの色。
ナチュラルで艶がなくてカワイイです(‘ω’)

 

フジカオ
無印に置いてそうな色…笑
個体差はあると思います。それもまた楽しい(‘ω’)

 

 

④ブリッジのデザイン

ブリッジのデザイン

この黒い部分がブリッジ!
なーんかヒゲみたいでかわいいな~って気に入ってます(‘ω’)💕

 

⑤ストラップの柄

ストラップ

うん、タイプ(‘ω’)💕
Amazonでみたとき、もっと白だと思ってたんだけど若干くすんでます。笑
赤も紺の部分もくすんだ系のカラーです。
それでも配色がかわいくてすごく気に入っています!

 

フジカオ
以上5つがEUC-25Dのお気に入りポイントです(‘ω’)!!

 

 

EUC-25Dを買う前に心配だったこと

ウクレレを通販で買うっていうのに慣れてなくて、たとえ1万円以下だったとしてもちょっと心配事が色々ありました。
ワタシが抱えてた心配の種はこの3つ。

 

買う前に心配だったこと
  • きちんと梱包されてくるのかな?
  • ウクレレにキズとか入ってたりしないかな?
  • 粗悪品が届いたりしないかな?
フジカオ
え?
心配しすぎ?笑

 

 

心配①ちゃんと梱包されてくるのかな?

結論!
緩衝材とかは入ってなかったけど、隙間なく専用の箱で届くのできっと大丈夫。

梱包①

 

開けるとこうなってます!

梱包②

EUC-25Dは国産ウクレレじゃないってこともあり梱包が適当だったらやだな~と思ってたんだけど、画像のように専用の箱にピッタリはいって届いたのでそこは心配しなくて大丈夫✨

 

 

心配②ウクレレにキズとか入ってたりしないかな?

梱包③

結論!
クッション素材の袋でちゃんと守られてるから大丈夫でした。

 

届いたウクレレが割れてたりしたら返品手続きとかめんどくさくてやだな~と思ってたんだけど、画像のようにちょっとクッション感のある袋できちっと梱包されていたのでウクレレは綺麗な状態でちゃんと届きました(‘ω’)

フジカオ
ケースがしっかりしてるから絶対大丈夫だわ!笑

 

 

心配③粗悪品が届いたりしないかな?

結論!
大丈夫でした(‘ω’)

 

偏見とかじゃないんだけどどーしても、どーしても、、中国製のものへのドキドキ感がありまして…笑
安いし、粗悪品とか届かへんかな~?と心配してたけどぜーんぜんそんな悪い商品はとどきませんでした!他のアイテムもちゃんと使えるものがはいってました(‘ω’)✨

 

とはいえ!
万が一のこともあるとは思うのでそのときは、すかさずAmazonに連絡して対応してもらいましょう!!

 

フジカオ
Amazonのサポートは結構しっかり対応してくれる印象があります(‘ω’)

 

 

とこんな感じで非常に満足しております!
個人的にコンサートサイズのウクレレは1本も持ってないので、今までと全然違う大きさにワクワクドキドキが止まりません(‘ω’)笑

 

 

【まとめ】EUC-25Dはこんな人におすすめ!

こんな人におすすめ!

では最後に!
今回ワタシが買ったエンヤのコンサートウクレレEUC-25Dは、どんな人におすすめできるか?をまとめておわりにしたいと思いまっす(‘ω’)

 

EUC-25Dはこんな人に「超」おすすめ
  • ナチュラルな色味のウクレレが欲しい人
  • マホガニーのまろやかな音色を体験してみたい人
  • コスパのいいコンサートサイズのウクレレを探している人
  • ストラップを付けてウクレレを演奏する姿にちょっと憧れてる人
  • ソプラノしか持ってなくてそろそろ大きいサイズのウクレレにも慣れてみたいなと思ってる人

 

こんなタイプの人にすごくおすすめできますっ!

フジカオ
…コレ、全部買う前のワタシ。笑

 

価格も1万円以下なので、
エンヤのEUC-25Dってどうなんだろ?とお悩み中の方の中で上であげた5つの内のどれかに当てはまっている人がいたら「買い」だと思います(‘ω’)

 

\Amazonで今の値段を確認してみてね!/

 

 

 

フジカオ
このレビューが少しでも参考になれば嬉しいです!ではでは~(‘ω’)