次回から「ウクレレノトリコ」と検索してね!

「買うなら国産!」の人向け【日本製ウクレレブランド集】

国産ウクレレまとめ
初心者さん
ウクレレを探してるんだけど…日本製のウクレレってどんなブランドがあるんだろ?
初心者向けのおすすめ国産ウクレレも知りたいな~

 

このページは国産ウクレレブランドの紹介と「ウクレレ買うなら国産!」という初心者さんにおすすめできる国産ウクレレブランドについてまとめています。

 

  • 国産のウクレレブランドって何がある?
  • 初心者におすすめの国産ウクレレブランドは?
  • 日本製のウクレレの特徴ってなに?
    (メリット・デメリットなど)

 

こういったお悩みを解決できるので、参考にしてみてください(‘ω’)✨

 

日本製のウクレレブランドまとめ(有名所)

国産のウクレレブランドラインナップ
国産ウクレレブランドの
有名どころをピックアップしてみました。

 

国産ウクレレブランドのラインナップ
  1. Famous(KIWAYA商会のブランド)←初心者さんにおすすめ!!
  2. KIWAYA(KIWAYA商会のブランド)
  3. COTONE(島村楽器オリジナルブランド)
  4. LUNA(KIWAYA商会のブランド)
  5. FUJIGEN(フジゲン株式会社)
  6. T’sウクレレ(個人ビルダー)
  7. セイレンウクレレ(個人ビルダー)
  8. アストリアス(個人ビルダー)
  9. 占部ウクレレ(個人ビルダー)
  10. イサナウクレレ(個人ビルダー)

 

国産ウクレレの有名ブランドをあげるとざっとこんな感じです。
個人のビルダーさんなどを入れるともっともっとあるけれど、キリがないのでとりあえず有名とこどのブランドさんをピックアップしてみました(‘ω’)

 

初心者さん
へー色々あるんだね!

 

 

国産ウクレレ①Famous←初心者さんにGOOD!!

国産ウクレレ②Famous

まず1つ目は「Famous(フェイマス)」です。
国産の初心者向けウクレレブランドと言えば「Famous」っていうくらい超有名なウクレレブランド。ブランド名の通りちゃんと有名になったのがすごい!笑

 

ウクレレ専門店の「KIWAYA商会」のオリジナルブランドのFamousは国内のシェアNo.1の実力&事績があります。初心者向けの「FS-1G」「FS-5G」は発売当時から今でもずーっと売れ続けてる超ロングセラーのウクレレ。

フジカオ
ウクレレさんに行ったら絶対置いてある信頼&実績のあるブランドだよ(‘ω’)✨

 

\初心者さんに人気のモデル/

Famous
FS-1G
Famous
FS-5G
FS-1Gの画像

詳しくはコチラ

FS-5Gの画像

詳しくはコチラ

 

お値段も国産なのにもかかわらず比較的安く購入できるので「買うなら国産のウクレレがいい!」っとう初心者さんにかなりおすすめ。

 

 

 

国産ウクレレ②KIWAYA

国産ウクレレ①KIWAYA

続きまして2ブランド目。
「KIWAYA」というブランドです。これも①のFamousと同様ウクレレの専門店「KIWAYA商会」のオリジナルブランド。

 

「KIWAYA」は国産のウクレレとして、元々は海外向けに作られたウクレレなんだけど、2015年から国内でも販売されるようになって人気がでたブランドです。

 

フジカオ
ソプラノサイズでも、最低金額が5万円代~となかなか上等なウクレレです。初心者にはちょっと手を出すには勇気のいる価格帯だなーっていう印象があります(‘ω’)

 

初心者さん
なるほど!
①のFamousよりちょっと高級ってことね。

 

 

国産ウクレレ③COTONE

国産ウクレレ③COTONE

続きまして3つ目。
この「COTONE(コトネ)」というウクレレブランドは、「島村楽器さん」のオリジナルブランド。

 

ウクレレによく使用される木材の「コア」や「マホガニー」以外にも、松の木を使って作られてるモデルもあったりして「見た目がちょっと変わったウクレレ」が多いのが特徴です。

 

フジカオ
最低価格が3万円くらいで、高いモデルだと10万円弱するもでるもあるよ!島村楽器に行くと絶対おいてるので気になる人は近くの島村楽器にGO!

 

 

国産ウクレレ④LUNA

国産ウクレレ④LUNA

4ブランド目は「LUNA(ルナ)
このLUNAウクレレも「KIWAYA商会」のブランド。

 

キワヤのブランドの中ではちょっと高級ゾーンに入るウクレレです。マホガニーを単板で使って作られてるモデルが多いので、マホガニーのやわらかーく丸みのある音色が好きな人にはたまらんウクレレだと思います。笑

 

フジカオ
LUNAはロゴがすごくカッコイイんですよねー✨
なんか…高級車でありそうな感じ。笑

 

高級ゾーンにはいるブランドなので(1番安いモデルでも5万円~)初心者さんの最初の1本目にはどうかな…と思っています。
(↑お財布に余裕があるなら全然OK!笑)

 

 

国産ウクレレ⑤FUJIGEN

国産ウクレレ⑤FUJIGEN

5つ目は「FUJIGEN(フジゲン)
青バラのロゴが特徴的。ウクレレメーカーじゃなくて主にギターを作ってるブランドなんだけど、長年のギターつくりのノウハウを生かして、ウクレレもつくっています。

 

ウクレレ屋さんにいってもフジゲンのウクレレは置いてないことも多いので、初心者さんの1本目としてはちょっと選びにくいかなーという印象。でも音色はめちゃくちゃいい(‘ω’)!!

 

フジカオ
ギターをやっていてフジゲンを知ってる人が、ウクレレを始めるときに選ぶ人が多い印象があります。他の人と被りたくない!ってタイプの人にはいいかも。

 

 

国産ウクレレ⑥T’sウクレレ

国産ウクレレ⑥T’sウクレレ

6つ目は「T’sウクレレ」です。
このウクレレはよく通うMIKI楽器の店員さんが「コスパめっちゃいいウクレレやで!」と教えてくれて注目していたウクレレです。

 

「セイレン工房」というウクレレやってる人なら絶対知ってる有名なウクレレ工房が作っているウクレレブランドですね!

 

T’sウクレレの特徴をシンプルに言うと「超作り込まれたウクレレを安く買える(←いいウクレレだから高いけど)」そんなブランド。

 

フジカオ
でも…このT’sウクレレ、2020年の5月に生産を終了しちゃったんです(__)残念。

 

国産ウクレレ⑧セイレン

セイレンウクレレ

国産ウクレレブランド8つ目は「セイレンウクレレ」です。
⑦で紹介した「T’sウクレレ」と同じくセイレン工房が手掛けているウクレレブランドで、代表の高橋さんはウクレレ界ではレジェンドと呼ばれています(ΦωΦ)✨

 

とにかくウクレレをやっている人たちからの支持が高く、「いつかセイレンさんでオーダーメイドのウクレレを作りたい!」っていうのを目標にしている人も多いと思います。
それくらい素晴らしいウクレレを作ってくださいます。

 

フジカオ
ただし!
うん十万円は余裕でするウクレレのみなので、初心者さんには不向きかな…。2本目にいいウクレレを探している人にGOODだと思います。

 

国産ウクレレ⑧アストリアス

国産ウクレレ⑦アストリアス

国産ウクレレブランド9つ目は「アストリアス」です。
アストリアスのウクレレの印象は、「ソロ演奏向け」のウクレレが多いな~ということ。もちろん弾き語りもできるけど、ウクレレをやるならソロ弾きをメインに考えている!っという人にはもってこいのブランドです。

 

福岡の久留米に工房があって、15人のクラフトマンにより手作業で作られています。ギター作りのノウハウを生かしまくって、素晴らしいウクレレを生産されてるブランドです。工場見学もやってのでお近くの方は是非!

 

フジカオ
良いウクレレなので、最低でも7万円代~は覚悟は必要。なので初心者には正直どうかなっていうのが本音。ウクレレにはまってきて2本目とかに最高だね!

 

 

国産ウクレレ⑨占部ウクレレ

国産ウクレレ⑧占部ウクレレ

国産ウクレレブランド9つ目は「占部ウクレレ」です。
色んな木材を使ってユニークなウクレレを作られる「占部弦楽器製作所」つくるウクレレで、インレイのデザインがいつも優雅。ウクレレ界の大スター「名渡山遼さん」が使ってるウクレレとしても有名!

 

ものすごーくクリアな音色と奥行きのある音色が、聞いていてウットリしちゃいます。めちゃくちゃいい材を使ってるから、、高いです。笑

 

フジカオ
遼さんに憧れて占部ウクレレを買う人もいるくらい、ものっすごいクリアな音色がします(←弾き手にもよるけどw)

 

 

国産ウクレレ⑩イサナウクレレ

イサナウクレレ

さて!
国産ウクレレブランド紹介10ブランド目は「イサナウクレレ」です。大阪の梅田に工房があるんだけど、あんまり楽器屋さんには入荷されてないイメージがあります。

 

どうしてこのブランドを知ったか?
というと…ワタシの大好きなウクレレプレイヤーの「Tomoki Satoさん」が使っているから。めちゃくちゃいい音色なんです!そしてやはり…高いです。笑

 

フジカオ
ワタシの2本目の候補ブランド!
近々工房に行ってみようと思っているので、行ったらレポートします(‘ω’)♪

 

 

以上!!
国産ウクレレブランドの有名どころのご紹介でした。

 

初心者さん
それぞれに特徴があるんだねー
国産なのに比較的安く買えて、質もいい「Famous」にちょっと惹かれる…

 

国産のウクレレはやっぱり完成度が高いので、どのウクレレを買っても「失敗したぁ…」ってことにはなりにくいと思います。杢目の好みや、ロゴの好み、音色の好みなんかで決めちゃっても全然オーケーです。

 

あとは予算内に
アナタ好みのウクレレを探すだけ!
(↑この予算内にってのが案外難しいんだよねw)

【迷った人向け】ウクレレ初心者セットおすすめTOP5(予算別)

 

 

ウクレレ初心者におすすめの日本製ウクレレは?

初心者さん
色んな国産ブランドのウクレレがあるのはわかった!じゃあさ具体的にどのブランドが初心者におすすめ?

 

っと聞かれたら…ワタシは迷わず「Famous(フェイマス)!!」っと答えます。

初心者におすすめの国産ウクレレブランド

中でもおすすめのウクレレは「FS-1G」というモデルのウクレレ。

 

\コレです/

フジカオ
弾きやすくて、音色もコロコロとしつつ深みもありどのジャンルの曲にもマッチしやすい最高の1本。

 

合わせて読みたい!

FS-1Gのデザインや音色などについてはコチラのページで詳しく解説中。

FamousFS-1GUKEREVIEW

【徹底レビュー】Famous「FS-1G」の評判の高さは本物?

 

 

 

話を戻します(ΦωΦ)!!
初心者さんにFamousのウクレレをおすすめできるのにはこういった理由があるんです。

 

初心者さんにFamousのウクレレがおすすめな理由✨
  1. 国産ウクレレにしては手が出しやすい価格だから
  2. 弾きやすさと音色の良さが素晴らしいから
  3. 自分が使っていて「やっぱFamous最高」と思えてるから
フジカオ
深掘りしてみます。

 

Famousをおすすめできる理由①

FS-1Gアップ画像

初心者さんにFamousのウクレレをおすすめできる理由①は「国産ウクレレなのに、初心者でも比較的手が出しやすい価格だから」です。

 

国産のウクレレって、どうしても値段が高いものが多くなるんだけど(質が高いし、人件費も高いから)Famousのウクレレなら中級レベルになっても十分使えるウクレレが2~6万円もあれば買えます(‘ω’)!!

フジカオ
ウクレレ業界のTOPクラスの大手メーカーだからこそできる価格なのかなと思ってます。

 

Famousをおすすめできる理由②

Famousウクレレ

初心者さんにFamousのウクレレをおすすめできる理由②は「弾きやすさと音色の良さが素晴らしい」からです。弾きやすさの理由は、細部に至るまでの仕上げが丁寧なのと「弦高」の調節が絶妙だから!という理由があります。

 

\弦高とはこの部分/

フジカオ
この部分が高すぎたり、低すぎたりすると指がひっかかりやすくなって弾きにくいんです。ちょっとの違いで全然違うんよー(ΦωΦ)

 

Famousのウクレレはこの「弦高」を絶妙な高さに合わせて出荷してくれるので、初心者さんでもストレスなく弾くことができます。色んなウクレレを弾いて、弾き比べないとわかりずらい部分ではあるんだけど…

 

Famousのウクレレは
弾きやすくて音色もいい!
ってことだけ覚えておいてくださいっ(‘ω’)

 

弾きやすいウクレレを最初の1本に選ぶのは「ウクレレを挫折する」確率をグーンと減らせるのですごく大事!1万円以下など買える激安ウクレレは、こういった微調整が全然できてないので、弦に指がひっかかってすんごい弾きにくいパターンが多いです。=挫折しがちにつながるので気を付けてね(ΦωΦ)  

 

 

 

Famousをおすすめできる理由③

FS-5G愛用中

初心者さんにFamousのウクレレをおすすめできる理由③は「実際に自分が使っててやっぱりFamousのウクレレは最高!」と思えているからです。

フジカオ
じゃないと人におすすめー!だなんて言えません(‘ω’)💦

 

長年Famousのウクレレを弾いてきて改めて「Famous最高」と思てる理由はたぶんこれだと思ってます。

 

Famousのウクレレ最高!と思えてる部分
  • 弾く度にウクレレが育っていくのを感じ、ウクレレの腕が上がっても満足して使えるウクレレなところ
  • 安物ウクレレと違ってやっぱり音色に奥行きがあるところ
  • 安物ウクレレと違って圧倒的弾きやすいところ
  • どこに持って行っても恥ずかしくないところ
    (気にすることではないけど…笑)
フジカオ
こういった部分に「なるほど!よさそうじゃん!」と思える人はFamousウクレレを選ぶ価値がありです(‘ω’)✨

 

▼おすすめのモデルはFS-1G

Famousウクレレの中でも、初心者さんにはどんな曲にもマッチする「FS-1G」というモデルのウクレレがおすすめ。音色やデザイン、お値段などについてはこちらのページで詳しく解説しているので興味のある方はどうぞ(‘ω’)

FamousFS-1GUKEREVIEW

【徹底レビュー】Famous「FS-1G」の評判の高さは本物?

 

 

 

以上!

 

初心者さんにFamousのウクレレをおすすめできる理由
  1. 国産なのに初心者でも手が出しやすい価格だから
  2. 弾きやすさ・音色の良さが素晴らしいから
  3. 自分が使っていて「最高」と思えているから

という理由があるから初心者さんにはFamousのウクレレを全力でおすすめできるんだよーっというお話でした(‘ω’)✨

 

 

 

 

初心者さんにはFamousの「FS-1G」の至れり尽くせりセットがすごくいいと思う

国産ウクレレが欲しいウクレレ初心者さんには、Famousの「FS-1Gの至れり尽くせりセット」がかなりおすすめ。

 

▼FS-1Gの至れり尽くせりセット

FS-1Gセット

セット内容を詳しく見てみる

 

このセットはFamousの「FS-1G」が付いてるのはもちろんのこと、初心者さんが1人で練習するのにために必須のアイテムである「ウクレレ教本」が他の初心者向けの教本とは比べ物にならないくらい分かりやすいんです。

 

そこをもっと詳しく教えて…
っていう部分までしっかりDVDで教えてくれるので初心者さんにとって「超至れり尽くせりセット!」気になる方はチェックしてみてください(‘ω’)

 

DVDレッスンの
\雰囲気もチェックできます/

 

フジカオ
初心者さんのウクレレ練習の救世主になるよー👍

 

 

【余談】ワタシが1本目にFamousを選んだ理由

FS-1G弾きやすい

ウクレレを探していた当初のワタシの心情↓

  • 国産のウクレレってなんとなく
  • 質がよさそうだし失敗しなさそう
  • だから国産のウクレレの中でさーがそ!

 

漠然とこんな感じでした。笑
で、ウクレレ屋さんを数か所まわった結果「国産がいいなら最初はFamousがいいと思うでー!」っとどこに行っても言われたんです。

フジカオ
…フムフム。Famousってブランドがいいんだな。よーし口コミ評判をネットで調べるぞ…(ΦωΦ)

 

と自分なりにリサーチをし、
色々調べた結果Famousのウクレレが欲しい!という思いが強く名たのでFamousにしました(‘ω’)

 

\評判通りのいいウクレレ!/

FS-1Gおすすめ

Famousのウクレレを4年以上使っているけど、全くどこも悪くならないし、それどころかどんどん音色に深みがでてきてイイ感じに仕上がってきてくれてます(‘ω’)✨さすが「Famous!」

 

フジカオ
ネットで検索すると、1万円以下の破格でウクレレがたっくさん売ってるけど、3万円くらいだしてちゃんとしたウクレレを選んだ自分を「ナイスチョイスだったぞ!」とほめてあげたい(ΦωΦ)✨笑

 

 

日本製のウクレレの特徴!メリット&デメリット

長々書いてきちゃったので
国産ウクレレの特徴(メリット&デメリット)をざっくりまとめてみました!

 

メリット デメリット
  • どのウクレレも
    品質が良い
  • 弾きやすい
  • 潰れにくい
  • 音程が安定している
  • 価格がちょっと高め
  • 本場のウクレレ
    使ってます~って
    顔ができないw

 

国産ウクレレの最大のメリットはやっぱり品質の高さですね!
職人さんがプライドを込めて1本1本つくっているウクレレばっかりなので、海外のウクレレと比べると、全然違います。

 

デメリットは、質が高い分やっぱりちょっとお値段が高めになってしまうところ。

フジカオ
日本製のウクレレで1万円以下のウクレレを見たことがありません!笑

 

それと…

 

ワタシ本場(ハワイ製)
ウクレレ使ってますー♪

アローハー🌸

 

感は出せません(←別にださんでいいけどw)
デメリットはこの2つぐらい。

 

▼国産のウクレレブランド以外の有名ウクレレブランドについては、こちらのページで一覧でまとめています。

ウクレレメーカー(ブランド)一覧

【ロゴ画像付き】有名ウクレレブランド(メーカー)一覧!

 

 

国産じゃないけどコスパGOODな初心者におすすめなウクレレもある!

国産じゃないけどコスパGOODな初心者におすすめなウクレレもある!

ウクレレを約4年やってきて、昔より色んなことがわかってきました(ΦωΦ)!!初心者さん向けのウクレレとして「国産じゃないけど良いウクレレ」が結構あったりするんです!

 

初心者さん
へーそうなんだ。

 

  • 国内メーカーの中国製ウクレレ
  • 国内メーカーの台湾製ウクレレ
  • アメリカメーカーの中国製ウクレレ

などなど。
メーカーは国内だったり、アメリカだったりするけど作られてるのが中国だったり台湾だったりするウクレレもあります。国産じゃないウクレレのメリットはズバリ「安さ!!」

 

こういうパターンのウクレレは
良いウクレレなのに比較的安く買えてコスパがいい!っていう特徴・メリットがあります。

 

初心者さん
すごくいいじゃん!
例えばどんなのがあるの?

 

例えば!

初心者さんにおすすめできるウクレレ初心者セット3選!」でも紹介しているKALA(カラ)というアメリカブランドの「KA-15S」っというウクレレ。

 

\コレ/

KALA-15S

(母へのプレゼントに買いました!笑)

 

「FS-1G」と同じくマホガニー材を使った丸みのある、優しい音色が鳴るウクレレです。

 

\こんな音色/

 

うん、やっぱり
ソプラノなのに音がよく鳴る!
(↑大きい音が鳴るって言う意味)

 

この「KA-15S」も中国製だけど、作りも音色もちゃんとしてるし、アメリカブランドだけに、ちょっとしたデザインをいれてくれていて見た目もオシャレ✨

 

\こういうところね!/

KA-15Sウクレレのデザイン

 

初心者さん
わお!
見た目も音色も好みかも。

 

デザインも音色も
GOODなのにもかかわらず…

 

ウクレレ本体(KA-15S)や、ウクレレを始めるのに必要なものがぜーんぶセットになって5万円以内で買うことができます。

 

\ぜーんぶセット/

KA-15Sのウクレレセット

このセットを詳しく見てみる

 

中国製だけどきちんとメーカー側が製造ラインをチェックしているのでそのあたりの心配もなし。「中国製=粗悪!」っていうウクレレばかりではないので、

 

  • 国産ウクレレのデザインが好みじゃない
  • 国産ウクレレの値段が高すぎる

 

っという問題をかかえてる初心者さんは、こんな感じで一度国産ウクレレから離れて「ウクレレ選びの視野」を広げてみるのもいいかもしれません(‘ω’)✨

 

初心者さん
なるほどねー

 

 

高級な国産ウクレレは「2本目」におすすめ!

高ランクの国産ウクレレは「2本目」におすすめ!

ウクレレ1本の値段が10万円以上は余裕でしちゃう、高ランク(←高級な木材を贅沢に使ってる)の国産ウクレレは、すでにウクレレを経験してて

 

フジカオ
ちょっと上達してきたし…
2本目に今よりいいウクレレが欲しいな~

 

となった中級者さんが選ぶことが多いです。
上で紹介した9つの国産ウクレレブランドでいうと…

国産ウクレレブランドラインナップ
  1. KIWAYA
  2. Famous
  3. COTONE
  4. LUNA←高級!!
  5. FUJIGEN
  6. T’sウクレレ←高級!!
  7. アストリアス←高級!!
  8. 占部ウクレレ←高級!!
  9. イサナウクレレ←高級!!

このあたりの国産ウクレレが人気。
インスタやTwitterを見ていても、2本目にこのクラスの「いいウクレレ」をチョイスしている人をよく見かけます。

 

なかにはこのクラスのウクレレを何本も持っている人もチラホラ見かけます…

フジカオ
1本ください…って言いたいw

 

結論!
このクラスのウクレレは、まだちゃんとウクレレにはまるかわからない「初心者さん」にはお値段的にちょっとリスキーなので(←ウクレレにハマらなかったときの金額の代償が大きいw)おすすめはしません。(予算に上限がない人は別だけどね!)

 

初心者さん
そだね!

 

 

 

まとめ

ではでは、まとめます。

まとめ
  • 国産ウクレレが欲しい初心者さんには「Famous」のウクレレがおすすめ
  • とくに「FS-1Gのセット」は初心者さんに最適
  • 日本製のウクレレは細部までしっかり作り込まれている
  • 日本製のウクレレはピッチ(音程)が安定している
  • 日本製のウクレレは弾きやすい
  • 日本製のウクレレは丁寧なつくりな分、高くなりがち

についてでした(‘ω’)!!

 

まだウクレレを持っていない初心者さんには、別ページ「ウクレレ初心者セットおすすめ3選【マニアが熱弁!】」のページでおすすめのウクレレを紹介しているので、そちらのページも参考にしてみてください!

【迷った人向け】ウクレレ初心者セットおすすめTOP5(予算別)

 

ではでは
今回はココマデ。

フジカオ
最後まで読んでくれてありがとうー(‘ω’)✨