【初心者さん必見】失敗しないウクレレの選び方《ポイント3つ!》

初心者さん
ウクレレが欲しい!
でも、いざ買うとなると値段もピンキリだし、サイズもなんか色々ある…欲しいけど種類が多すぎてどのウクレレを選んだらいいのかわからない…

 

っという人向けのページです。
このページを読むことで

 

こんなコトがわかります✨
  • 失敗しないウクレレの選び方
  • 初心者に人気のおすすめウクレレ
  • その他初心者さんが知りたいアレやコレ

参考にしてもらえると嬉しです(‘ω’)!!

 

失敗しないウクレレの選び方

初めてのウクレレを選ぶとき、下記の3つのポイントに気を付けてウクレレを選ぶとウクレレ選びに「失敗したぁ~~💦」となる確率を減らせるのでご紹介しておきます(‘ω’)!!

 

この3点に注意してウクレレを選ぼう!
  1. 最低でも1万円以上のウクレレを選ぶ
  2. ギアペグタイプのウクレレを選ぶ
  3. 見た目が好みのウクレレを選ぶ(直観を大事に!)

詳しく解説していきます(‘ω’)

 

 

①最低でも1万円以上のウクレレを選ぶ

安すぎず高すぎないウクレレ

ウクレレ屋さんに行くと1万円以下の値段で色んなウクレレがおいていて、つい安いウクレレに飛びつきそうになってしまう…という人も少なくないと思います(気持ち…めっちゃわかるw)
でも!!
1万円以下のウクレレはできるだけ選ばず、最低でも1万円以上のウクレレを選ぶようにして欲しいな…というのが本音です!

 

初心者さん
へーそうなんだ!
安いウクレレは何でダメなの?

 

1万円以下のウクレレは(全部が全部そうじゃないけど)下記のようなデメリット要素があるんです…

 

激安ウクレレをおすすめできない理由
  1. 弾きにくい
  2. 指が痛くなりやすい
  3. 音色が微妙
  4. ピッチ(音程)が不安定
  5. 楽器というよりオモチャ

 

などなど…
1万円以下の安値で買えるウクレレは、こういったデメリット要素が多い多い(__)
安さこそ魅力的だけど「弾きにくい」っていうのは中々のストレスで、ウクレレを楽しめなかったり、挫折する要因になってしまいがちなので、やっぱりおすすめできないんですよね💦

 

フジカオ
安いウクレレは弦が指に引っかかりやすかったり、色んな所がとがってて手に当たって痛かったり、破損しやすいっていうデメリットもあるよ(__)

 

  • 子供用にとりあえず!
  • 安さを最優先にしてる!
  • インテリア用にウクレレを探してる!

 

という人ならまだしも…
そうじゃない場合は、できるだけ1万円以上のウクレレを選ぶようにしてください!それだけで、ウクレレ選びで失敗する確率はグーンッと減らせるので(‘ω’)!!

 

初心者さん
ふむふむ。
1万円以上のウクレレを選んでおけば大きな失敗はナシってことね!

 

予算的にどうしても
「1万円以上は厳しいなぁ…」
という人は「ウクレレ初心者さんにおすすめのウクレレ3選!」で紹介しているAriaの「AU-1(価格6,000円くらい)」あたりのウクレレならまだなんとか楽器として成り立ってるのでいいと思います。参考にしてみてね!

 

初心者さん

せっかく買うんだし、ちゃんとウクレレとして成り立ってるのを選ぼっと。

 

 

②ギアペグタイプのウクレレを選ぶ

初心者にはギアペグがいい

初心者さんのウクレレの選び方で大事なポイント②は「ギアペグ」タイプのウクレレを選ぼう!です。ペグというのはウクレレのこの部分のコトをさします。

 

\この部分!/

フジカオ
ペグはチューニング(音を合わせること)をするときに使う大事な部分!ウクレレを弾くたびに毎回触る場所だよ(‘ω’)

 

最初の1本目にギアペグタイプのウクレレをおすすめする理由は、チューニングがしやすいから!これにつきます。笑

 

ウクレレのペグの種類はザックリ…

 

  1. ギアペグ
  2. ストレートペグ

 

の2タイプがあるんだけど…
(本当はもうちょっとあるけどココでは割愛!)

 

ギアペグはホントにチューニングがしやすい!
ウクレレ初心者さんでストレートペグのウクレレを選ぶ人はかなり稀です。笑
2本目のウクレレを買う人でもチューニングをしやすい「ギアペグ」のウクレレを選ぶ人が多いので、初心者さんの最初の1本は「ギアペグ」のウクレレで間違いナシだと思います(‘ω’)✨

 

初心者さん
へー
なるほどね~

 

 

③見た目&音色がタイプのウクレレを選ぶ

見た目&音色がタイプのウクレレを選ぶ

失敗しないウクレレの選び方のポイント③は「見た目や音色がタイプのウクレレを選ぼう!」です。

 

ウクレレって…
案外見た目で選ぶ!って大事(ΦωΦ)
見てテンションがあがる子(←ウクレレのこと)が部屋にあると自然と手がのびてウクレレを練習しだすので、飽きたり挫折したりする確率が減らせるんです!
(と、ワタシは実感中✨)

 

 

フジカオ
ウクレレは触ってなんぼ(ΦωΦ)!!

 

初心者さん
なるほどね!
モチベが上がる子を選んだ方がちゃんと練習するってわけだ!

 

 

④(おまけ)できるだけソプラノサイズのウクレレを選ぼう!

初心者さんはソプラノサイズから

これは「絶対守ってね!」ではないけれど、個人的に最初は女性でも男性でもソプラノサイズのウクレレからスタートするのをおすすめしています(‘ω’)
その理由は5つあって…

 

ソプラノサイズをおすすめできる理由✨
  1. 価格が比較的リーズナブル
  2. 初心者でも弾きやすい
  3. ウクレレらしい音色を楽しめる
  4. サッと手にとりやすい
  5. 2本目にコンサート、テナーとサイズアップしたときもストレスを感じにくい

 

ソプラノサイズのウクレレはサイズが小さい分お値段もリーズナブル!
そしてウクレレらしい音色を楽しめる!っというのもソプラノをおすすめできる大きな理由です。
ウクレレ選びでサイズに迷う人も多いけど「これ!」といったこだわりがないのであれば、最初は定番の「ソプラノサイズ」のウクレレでいいんじゃないかな~って思っています(‘ω’)

 

▼別ページでより詳しく&熱く解説しているので興味のある人はどうぞ!

ウクレレのサイズ別特徴まとめ【初心者にはソプラノがおすすめな話】

2019年12月12日

 

 

 

以上!!
失敗しないウクレレの選び方についての解説でした!

 

もう1度おさらい✨
  1. 最低でも1万円以上のウクレレを選ぶ
  2. ギアペグタイプのウクレレを選ぶ
  3. 見た目が好みのウクレレを選ぶ(直観を大事に!)

 

この3つのポイントに意識をしてウクレレを選んでみてください(‘ω’)✨ココをクリアしてればしてるほど、ウクレレ選びに失敗する確率を減らせるのでぜひ参考にしてみてくださいまし。

 

フジカオ
以上のポイントをクリアしつつ(ΦωΦ)!!

初心者さんにおすすめできるウクレレについてはコチラのページで詳しくまとめています(‘ω’)
「最初の1本にはどんなウクレレがいいのかな~?」とお悩み中の初心者さんは参考にしてみてね!

 

▼ウクレレ選びの参考にどうぞ(‘ω’)♪

ウクレレおすすめの画像

【初心者におすすめのウクレレBEST3】画像・動画付きで解説!

2019年10月21日

 

ネットショップなどでウクレレを探すときも、ゼヒこの3つの基準を参考に選んでみてね!
そうすることで「失敗した~!」となる確率が減らせると思うので(‘ω’)

 

 

 

最初の1本におすすめのウクレレ

失敗しないウクレレの選び方」の3つのポイントを踏まえたうえで、ウクレレ初心者さんにおすすめできるウクレレを紹介したいと思います!

 

おすすめはFamousのFS-1G!

FS-1Gの初心者ウクレレセットがあるよ!

 

ウクレレ歴約4年のワタシの個人的な意見だけど、最初の1本は安心の国産ウクレレである「Famous」のウクレレがホントにおすすめ!

 

初心者さん向けに「FS-1G」や「FS-5G」というモデルのウクレレがあるんだけど、最初の1本の定番!って言っても過言じゃないくらい有名で、販売実績のある超ロングセラーウクレレです。
なので安心しておすすめすることができます✨

 

フジカオ
もちろんワタシの1本目のウクレレもFamous♪弾いて4年目になるけど、未だに毎日満足してひいております(‘ω’)

 

 

Famousのウクレレ以外にも
初心者向けのウクレレを見てみたい!という方もいると思うで、初心者さんにおすすめできるウクレレを3本に絞りまとめてみました。興味のある人だけ見てみてくださいな!

 

▼初心者さんにおすすめの「ウクレレ」まとめ

ウクレレおすすめの画像

【初心者におすすめのウクレレBEST3】画像・動画付きで解説!

2019年10月21日

 

 

 

ネットでも安心してウクレレが買える時代

ウクレレをネットで買う

ウクレレを選ぶのに疲れた…
っという人は、今はネット通販でも品質の高いウクレレが、ウクレレを始めるために必要なものが全部セットになったものがあります✨
ネットでサクッとGETするっていうのも全然アリです(‘ω’)

 

「ウクレレの選び方」の条件をクリアしつつ、ウクレレ初心者さんにおすすめできる「ウクレレセット」については「ウクレレ初心者セットおすすめ3選」にまとめているのでよければチェックしてみてください!

 

▼こちらからでも見れます!

【ウクレレ初心者セットおすすめBEST3】予算別まとめ!

2019年10月25日

 

 

 

ウクレレの色んな選び方《6パターン》

初心者さんが最初の1本目のウクレレを選ぶときの注意点は上記の通り(‘ω’)
ここからは、ウクレレの「どこを軸に選んでいくか?」も人それぞれ違うと思うので、選び方の軸を6パターンに分け、ポイントをまとめてみました。

 

ウクレレの選び方《6パターン》✨
  1. 値段を軸に選ぶ
  2. ブランドを軸に選ぶ
  3. サイズを軸に選ぶ
  4. 形を軸に選ぶ
  5. 木材を軸に選ぶ
  6. 見た目(仕上げ)を軸に選ぶ

 

ウクレレの選ぼうとするとき、
だーいたいこの6パターンに分かれると思います(‘ω’)

 

ウクレレの選び方①値段で選ぶ

初心者さん
3万円くらいの予算でいい感じのウクレレを探してるんだけど…初めてのウクレレってどれくらいの値段のウクレレを選んだらいいの?相場とかあるのかな?

 

ウクレレを選ぶとき「値段」で絞っていく初心者さんも多いと思います(‘ω’)✨
値段については人それぞれ予算が違うので一概には言えないけれど、最初の方でも解説したように最低でも1万円以上のウクレレを選んでほしいです!

 

相場については予算が違うので幅が広くなっちゃうけど、相場はだいたい1万円~6万円くらいの印象。その中であなた好みの子を連れて帰ってあげましょう(ΦωΦ)!!

 

▼1本目ウクレレの相場については、コチラに詳しくまとめているのでよければどうぞ(‘ω’)

【初心者の最初の1本】どれくらいの値段のウクレレがいい?《相場》

2019年11月5日

 

 

ウクレレの選び方②ブランドで選ぶ

初心者さん
初めてのウクレレって、どのブランド(メーカー)のウクレレを選んだら失敗しないかなー?

 

ウクレレ選びに失敗したくないタイプの人は、ブランド(メーカー)で絞って検索する人が多いイメージがあります。
ちなみにワタシもこのパターンで、最終的にFamousを選びました(ΦωΦ)
(P.Sそして大満足!)

 

正直なところ…
ウクレレについてまだ右も左もわからない初心者さんは、ブランドやメーカーさんにこだわる必要はそこまでないかなーってのが本音。それよりも「値段」「弾きやすさ」など、ウクレレを選ぶうえで大事なポイントあるので、そこに気を付けてウクレレを選んでほしいなと思っています!

 

とはいえ(ΦωΦ)!!
最初の1本におすすめのウクレレブランドが気になる人もいると思うので、こちらのページに詳しくまとめてみました。よければチェックしてみてください(‘ω’)✨

初心者におすすめのウクレレメーカー

ウクレレ初心者におすすめのウクレレメーカー(ブランド)3選!

2020年3月16日

 

 

 

ウクレレの選び方③サイズで選ぶ

初心者さん
最初の1本目って、ソプラノサイズがいいかな?それともコンサートサイズのウクレレがいいかな?

 

  • ソプラノ?
  • コンサート?
  • テナー?

 

ウクレレ選びで「サイズ」に悩む初心者さんも多いと思います(‘ω’)
ワタシ個人的には、冒頭でもお話したように強いこだわりなどがなければとりあえずは定番の「ソプラノサイズ」のウクレレからでいいと思ってます✨

 

サイズごとの特徴や、どうして初心者さんの最初の1本にソプラノがおすすめのか?はコチラのページで詳しく解説しているのでそうぞ。

ウクレレのサイズ別特徴まとめ【初心者にはソプラノがおすすめな話】

2019年12月12日

 

 

 

ウクレレの選び方④形で選ぶ

初心者さん
ウクレレってさ、どの形のがいいの?

 

ウクレレには①スタンダードと②パイナップル型があります。
(もっと特殊な形のもあるけど最初の1本には向かないので割愛!)形については好みの方でいいんじゃない?と友達にはアドバイスしているけど、パイナップル型の方は本数が少ないので個人的にはスタンダード型がおすすめです(‘ω’)✨

 

 

ウクレレの選び方⑤木材で選ぶ

初心者さん
最初に買うウクレレって、どの木を使ったウクレレの方がいいとかある?木によってなにが違うのかも知りたいな…

 

初心者さんはウクレレに使われてる「木」で音色がどう違うか?などが判断しにくいと思うので、木材で絞る方は少ない気もするけれど、最初の1本は「コア」か「マホガニー」を使ったウクレレがいいんじゃないかなっと個人的には思っています✨

 

▼木材別のウクレレの特徴や音色の違いについてはコチラのページにまとめてます!

 

 

ウクレレの選び方⑥見た目で選ぶ

初心者さんに1番多いウクレレの選び方はコレだと思います。
見て「かわええええぇーーー!!✨」って思ったウクレレを選ぶのは冒頭でお話したようにすごく大事(‘ω’)♪

 

ウクレレの見た目は、使われてる木や仕上げの加工の仕方で全然違うので(色とかツヤとかね!)ウクレレ屋さんが近くにある人は色んなウクレレを見て、自分好みのウクレレを見つけるのがGOOD。

 

例えば…

ウクレレの選び方⑥見た目で選ぶ

上のウクレレは光沢ありの仕上げをしているウクレレなので表面がピカッとテカッとしているのに対して、下のウクレレはサテン仕上げなので表面がマットですよね(‘ω’)!!

 

初心者さん
あ、ほんとだ。

 

 

以上!!

 

フジカオ
ウクレレを選ぶとき、だいたいこの6個のパターンに分かれると思うので、それぞれの選び方ごとに思うことをまとめてみました(‘ω’)✨

 

選ぶの疲れるな…
はやくウクレレ欲しいのに…💦

 

っという人は、おすすめできるウクレレをまとめているので、こちらをどうぞ✨

初心者さんにおすすめの最初の1本についてはコチラ

 

 

 

【おまけ】ウクレレを始めるに必要なもの

これからウクレレを始める!
という初心者さんの中には、もしかするとウクレレだけあればいいんでしょ?と思っている方もいるかもしれないので、ウクレレを始めるにあたって最低限必要なものを最後にご紹介しておきたいと思います(‘ω’)

 

初心者さん
ウクレレ以外にも、いるものあるのね💦

 

ウクレレを始めるのに最低限必要なもの
  1. ウクレレ(←当たり前w)
  2. チューナー
  3. ウクレレ教本
  4. カポ

 

ウクレレライフをスムーズに始めるためには、ウクレレ本体以外にこれらのアイテムが必要となります。快適なウクレレライフを送るにはもっとあったほうがいいアイテムなどはあるけれど、最低これらがあれば大丈夫(‘ω’)!!

 

フジカオ
逆にこれらがないとウクレレを弾けないのでご注意おば!!

 

あれもこれも自分で選んでそろえるのが面倒くさい…(ΦωΦ)💦
っという人は「ウクレレ初心者セット」というありがたいものがあるので、セット買いするのも視野に入れてみるのもGOODです(‘ω’)

 

▼初心者さんにおすすめできるウクレレセットについては、こちらのページで超詳しくレポートしているので、セットに興味のある人はチェックしてみてくださいな!

【ウクレレ初心者セットおすすめBEST3】予算別まとめ!

2019年10月25日

 

 

 

まとめ

では!まとめます。
これからウクレレを買うぞー!
という初心者さんは、下記の3点にちょっとだけ意識をもってウクレレを選ぶようにしてください(‘ω’)そうすることでウクレレ選びに失敗する確率を減らせます✨

 

ウクレレの選び方のまとめ
  • 見た目の好みで選ぶ!←1番大事!!
  • 1万円以下のウクレレは選ばない!
  • ギアペグタイプのウクレレを選ぶ!
  • (できれば)ソプラノサイズのウクレレを選ぶ!

 

色んなウクレレがあって、
最初の1本目ってどう選んでいいかわからないから迷う気持ち、すごくよくわかります(‘ω’)
(ワタシもめっちゃ悩んだよー!笑)

 

そんなときは!!
アナタの直観を大事に「見た目の好み」で選びましょう!そしてその中で値段や、ペグの仕様などの部分をチェックして最適なウクレレを選んでみてください(‘ω’)✨

 

フジカオ
ファーストインスピレーションを大事にね(‘ω’)!!

 

アナタにピッタリなウクレレが見つかって、楽しいウクレレライフがスタートすることを祈ってまーす!!一緒に楽しみましょう(‘ω’)

 

 

\最初の1本におすすめのウクレレ3選/

ウクレレおすすめの画像

【初心者におすすめのウクレレBEST3】画像・動画付きで解説!

2019年10月21日

 

\売れ筋の「ウクレレ初心者セット」/

【ウクレレ初心者セットおすすめBEST3】予算別まとめ!

2019年10月25日