ウクレレ中級者におすすめの教則本BEST3《テクニック満載!!》

アナタ
ウクレレの演奏の幅を広げれるような、奏法やテクニックが勉強できる「ウクレレ中級者向け」の本ってどれがおすすめ!?

コード弾きやソロ弾きも楽譜やTAB譜をみたらそれとなく弾けるようになってきた!そんなアナタが次に目指すのはちょっとカッコよくて、聞いてる人が「おぉ!」となるような…こなれ感のある演奏ではないでしょうか(ΦωΦ)?

このページでは、ウクレレ中級者におすすめできるウクレレ本&ウクレレ教則DVDをランキングで3つご紹介しています。もっとウクレレが上手くなりたい!という人は参考にしてみてください。

ウクレレ中級者におすすめのウクレレ本BEST3!

ウクレレのカッコイイ弾き方やテクニックを身に着けたい中級者さんにおすすめできるウクレレ本はこの3冊です。
(※表はスクロール← →できます)

1位 2位 3位
難易度:★☆☆☆☆ 難易度:★★★★☆ 難易度:★★★★★

 

ウクレレ中級者になりたての人にはコレ!

まず最初におすすめできるのが「定番曲を弾きながらウクレレがグングンうまくなる本」っという本です。
この本は、ついこの間まで初心者だった中級者レベルの人におすすめできます。

Amazonで買う
楽天で買う

この本のおすすめポイント
  • 簡単→難しいを順番にすすめていける
  • 色んな演奏テクニックをわかりやすく教えてくれる
  • 練習をすすめながらレパートリーが増やせる
  • 本とYouTubeが連動してるからすごくわかりやすい

 

この本はYouTubeと連動しているので、文字だけじゃわかりにくい部分も動画で学べるのですごくわかりやすいのがメリット。例えば下の動画ではハーモニクスと、バトキン奏法についてのレッスンをしてくれている動画です。

ハーモニクス

 

バトキン奏法

 

ね!わかりやすいでしょ♪
こんな感じで、他にもいろんな奏法のテクニックを教えてくれます。
練習曲も1度はどっかで聞いたことがある曲をチョイスしてくれているので、楽しくテクニック習得練習ができるのでこの本はGOODです(‘ω’)!!

 

  • テクニックを色々習得したい
  • ソロのレパートリーを増やしたい
  • 楽しくレベルアップしたい

 

こういったタイプの人はこの本と相性がいいと思うのでGETして練習をスタートさせてみてくださいね!この本を1冊頑張ったら下記のテクニックを習得することができます(‘ω’)<頑張って!!

習得できるテクニック
  • 運指をスムーズに行う方法
  • シャッフル
  • アルペジオ
  • ハイポジションの押さえ方の練習
  • ハンマリングオン
  • プリングオフ
  • ビブラート
  • 様々なリズム
  • ブラッシング
  • ミュート
  • ハーモニクス
  • トレモロ

※それぞれの弾き方についてはコチラのページ(⇒ウクレレのかっこいい弾き方・テクニック集)に動画付で解説していますのでよければどーぞ!

これだけのテクニックを習得できたら、演奏の表現の幅もかなり広げることができるし、聞いている人を「おっ!」と言わせることもできます(ΦωΦ)フフフ…笑
ぜひ、楽しみながら頑張ってみてくださいな!

Amazonで買う
楽天で買う

 

ジャカソロで聞いてる人を驚かせたい中級者さんにはコレ!

次におすすめできるウクレレ教本はジャカソロの定番教本「究極のウクレレ・ソロ ジャカソロ」です。
ジャカソロを弾けるようになりたい中級者さんにはこの本がもってこい!

Amazonで買う
楽天で買う

この本のおすすめポイント
  • ジャカソロの特訓ができる
  • 人を驚かせる演奏ができるようになる
  • リズム感がつく

 

ソロはソロでも、伴奏も同時にジャカジャカと弾く「ジャカソロ」に挑戦したい人なんかにこの本は最適ですね!難しいけど、できるようになるとかなりウクレレの腕をあげたなぁ(ΦωΦ)と思ってもらえることでしょう…笑

 

こんな感じの曲が弾けるようになります

難しそうですねぇ…(ΦωΦ)!!

ジャカソロはとにかく右手の動きが複雑で早くなるので、この教本に沿って練習をしているとかなり右手が鍛えられると思います。
しっとりしたソロ弾きにちょっと飽きたなーっという中級者さんにとってすごく練習になる本だと思うので是非GETして、挑戦してみてください(‘ω’)!!

Amazonで買う
楽天で買う

 

上級者を目指す中級者さんにはコレ!

上級者を目指せるレベルまできてる中級者さんには名渡山遼さんの本「ウクレレプレイヤーズ・セレクション」がおすすめ。かーなり難しいけど、挑戦する価値はあり!

Amazonで買う
楽天で買う

この本のおすすめポイント
  • 人を魅了できるソロが弾ける
  • ウクレレの腕前がかなりUPする
  • 名渡山遼さんの解説が見れる

 

この本の魅力は何といっても名渡山遼さんの解説が見えれることと、模範演奏CDで癒されること。笑
内容はとにかく難しい楽譜になっているので、かなり苦戦するのは念頭にいれておくのがよいかと(ΦωΦ)それでも、1曲1曲チャレンジして弾けるようになるとかなりウクレレの腕前がUPするのは間違いないので、上級レベルを目指している人にはかなりおすすめできる1冊です。

ちなみに…
私はこの「bodysurfing」という曲が弾けるようになりたくて、この本を買いました(‘ω’)!!

激ムズ(-_-)笑

それでも弾きたい曲なので楽しく練習しています。
ちょっと形になってきたらYouTubeがこのブログにアップしてみようと思うので、そのときは見てやってください(‘ω’)笑

 

どうですか?
アナタに合ってそうなウクレレ本は見つかりましたか?
ここで紹介している3冊は、ワタシが実際に買って使ってみて「これはいい!」と思えた3冊です。
ちょっと難しいのもあるけど、今のアナタのレベルにあった本をチョイスして、早速練習してみてくださいね!

 

迷ったなら「定番曲を弾きながらグングンウクレレが上手くなる本」がおすすめ!

もし上の3冊でまた迷ってしまったら、1番最初のおすすめした「定番曲を弾きながらグングンウクレレが上手くなる本」がおすすめです。上級レベルに近い中級者さんの場合は別だけど、このページを見に来てくれてる8割の中級者さんはこの本を選んでいるので、きっとウクレレでできる色んなテクニックを学びたい人が多いんだろうなぁって感じています。

  • ウクレレ初心者を抜け出したい人
  • 魅せるウクレレ演奏をしたい人
  • 色んなテクニックを学びたい人
  • ソロのレパートリーを増やしたい人

 

こういうタイプの人にはすごくおすすめできる本なので、このチェック項目に1つでも当てはまる人はGETして練習をスタートさせてください(‘ω’)!

フジカオ
紹介している3冊の中では、難易度的に低めとお伝えしているけど、最後のページになるにつれてどんどん難しくなっていくので、物足りなさはないはずです。

Amazonで買う
楽天で買う

 

アナタ
私は楽しみながらテクニックを磨きたいからこの本にしてみよっかな!

アナタのやる気&財布事情で(笑)
どの本にするか悩んでみて下さい!

 

【おまけ】失敗しないウクレレ教本の選び方

最後にちょっとおまけコンテンツを!
ワタシ、独学でウクレレをやっているので、教則本ってのを結構何冊もかっちゃったんですよねー(-_-)で、今思うことはこんなにいらなかったなってこと。笑

ということで、みなさんには同じ失敗をしてほしくないので、ウクレレ教則本を選ぶとき・買うときにおさえておきたいポイントをシェアしておわりにしたいと思います。

ウクレレ教本選びで大事なコト
  1. 自分のレベルにあった教本を選ぶコト
  2. 自分のやりたいことができるようになる方法が載ってる教本を選ぶコト
  3. できればDVDが付いてる教本を選ぶコト
  4. できれば好きな曲が載ってる「楽譜」も一緒に買うとGOOD

経験上、この4つが楽しく&確実にウクレレを上達させることができる教本選びだと思います(‘ω’)♪
ちょっとした参考にしてもらえると嬉Pです!

 

ではでは!
長くなっちゃってすいません(__)

フジカオ
最後までよんでくれてありがとう!
レッツエンジョイウクレレ~♪