ウクレレで弾き語りしたい人向け【ウクレレ上達の3つのコツ】

ウクレレのコツ(弾き語り)

こんにちは。
フジカオです!

 

今回は…

 

ウクレレ上達のコツ
弾き語りバージョン!!

 

ということで、
ウクレレで弾き語りを楽しみたい人・弾き語りしたいけど自分の思うように弾けない人に向けて、「自分の思うように弾きやすくなるおすすめの練習方法&コツをご紹介してみたいと思います(‘ω’)

 

フジカオ
ウクレレで弾き語りするのが大好き人間フジカオの経験ベースでコツをまとめました!YouTubeに下手だけど色んな弾き語りしてる様子をアップしてるのでよかったら♪

 

ウクレレ上達の3つコツ(弾き語りの場合)

ウクレレ上達の3つコツ(弾き語りの場合)

ウクレレで弾き語りを上達するためのコツは、ワタシ的に3つあります。

ウクレレ上達のコツ(弾き語りの場合)
  1. 弾き方の基礎を教本で学ぶ
  2. 好きな曲をやる
  3. リズムをとるクセをつける

1つずつ解説していきますね!

 

ウクレレ上達のコツ①弾き方の基礎を教本で学ぶ

自分の思うようにウクレレで弾き語りができるようになるためのコツの1つめは「弾き方の基礎を教本で学ぶ」です。わっかりやすく解説してくれてる初心者さん向けのウクレレ教本などを1つ用意して、それを見ながら

  • 基本的(簡単な)コードの押さえ方
  • 4ビートの弾き方
  • 8ビートの弾き方
  • 16ビートの弾き方

これらの「基本的な部分」を練習して体に覚えさせちゃいましょう!
弾き方には色んなパターン(リズムとか!)があるけど、まずは基本的な簡単な部分だけでOK(‘ω’)

 

ウクレレ上達のコツ②好きな曲をやる

では次!
コツの2つめは「好きな曲をやる」です。
弾き語りの練習をするとき、教本に載ってる曲から忠実に弾く人が多いと思うけど、ワタシ的にある程度弾き方を学んで簡単な曲をいくつか練習したら、あとは好きな曲をジャンジャン練習するの方法をおすすめします(‘ω’)✨

 

好きな曲から練習する方法をおすすめする理由は…

  • 弾いてて楽しい!
  • だから挫折しにくい!
  • だから上達速度がはやい!

っていういいサイクルになりやすくてメリットが多いんです。
なので、アナタの好きな曲・弾いてみたい曲を「簡単な弾き方」でまず練習してみてください!

フジカオ
好きな曲・弾いてみたい曲をまずは「簡単な弾き方で」っていうのがポイントかな(‘ω’)✨

 

フジカオ
慣れてきてから色んなアレンジを入れて、よりかっこよく弾けるようになっていくっていうイメージ!

 

ウクレレ上達のコツ③リズムをとるクセをつける

ウクレレで弾き語りを上達させるためのコツの3つめは「リズムをとるクセをつける」です。これはワタシ的にめちゃくちゃおすすめしたいコツ!笑

フジカオ
かっこよく言うと「ビートを刻む」的なやつね!笑
(そんなカッコイイもんちゃうけどw)

 

リズムをとるクセをつける?
とーゆーこと?
って感じですよね…(ΦωΦ)笑

 

例えば!!
ワタシは音楽が流れると、手とか足を使ってリズムをとるクセがあるんです。笑
(※決してカッコつけてるワケちゃうで!笑)

 

ドライブ中なら、
指でハンドルをトントンとリズムをとったり…

 

 

 

カフェでメニュー見てるときに音楽が流れてきたら、
つま先やかかとでトントンとリズムをとったり…

 

 

 

酷い時(←笑)には右手と右足の太ももを使って
ウクレレを弾くときみたいにエアーでリズムをとってみたりもします。笑

 

この曲、16ビートやな~!
とか言いながら(ΦωΦ)笑

リズムをとる練習

(↑コレは1人のときだけね笑)

 

 

このクセがいいのか悪いのか…
自慢とかそういうんじゃ全然ないんだけど、知ってる曲だったらコードさえわかれば、結構すんなり思うように弾き語りができるよになったんですワタシ(ΦωΦ)✨

 

もちろんプロじゃないから
完成度がめちゃくちゃ高いってワケじゃないけど、自分の思うように好きな曲をウクレレで弾ければ、それだけでめちゃくちゃ楽しいからソレでOK!!

 

『リズムをとる』
ていう練習をを騙されたと思って、ちょっと意識的にやってみて(‘ω’)<ゼヒ!

 

エアーでウクレレを弾いて!
とまでは言わないから!笑笑

 

フジカオ
弾き語りは「リズム」の表現の仕方次第で、全然聞き心地も違ってくるし、雰囲気も変えることができるのでこのコツはひそかにめっちゃ大事だと思ってます(ΦωΦ)キラーン✨

 

ウクレレで色んなリズムの練習ができる動画(基本編)

ウクレレで弾き語りをするときは、「リズム」の練習はマスト!
右手のストロークで色んなリズムが弾けるようになると、ウクレレの弾き語りのレパートリーもグーンと増えるので、是非練習してみてください(‘ω’)

 

\色んなリズムの弾き方/

(歌が下手というクレームは受け付けておりません。笑)

 

フジカオ
4ビート、8ビート、16ビート、アルペジオの基本的な弾き方を動画にとってみたので良かったら✨

 

…歌唱力が欲しい。涙

 

 

まとめ

では!
最後にまとめます。

ウクレレの弾き語り上達のコツ
  • ウクレレ教本で基本的な弾き方を学ぶ
  • 好きな曲を練習する
  • リズムをとるクセをつける

この3つがコツです。
あとこれに追加していうなら…

 

デッカイ声で歌う!!

 

コツって言っていいかわかんないけど
ウクレレで弾き語りの練習をするときは、恥ずかしがらずにデッカイ声で楽しんで歌うのもめちゃ重要だと思ってます(‘ω’)!!

 

フジカオ
下手っPでも気にせず歌いましょう!笑
ワタシもめっちゃ歌ってます(ΦωΦ)ウクレレは楽しく弾くのが1番✨

 

ではでは!
今回はココマデ。

最後まで読んでくれてありがとう(‘ω’)!!

ウクレレ初心者におすすめのウクレレ教本

【厳選】ウクレレ初心者におすすめの本3選!←私の救世主!笑

2019年5月24日