【簡単】ウクレレのFmの押さえ方!F→Fmがめちゃスムーズ!

こんにちは、フジカオです。
今回は、、、

Fmってどうやって押さえんの!?

とお悩み中のウクレレ初心者さんに向けて
Fmの押さえ方について解説してみました(‘ω’)

ウクレレのコード「Fm」の押さえ方

パターン①

  • 1フレットの4弦を人差し指
  • 1フレットの3弦を中指
  • 3フレットの1弦を小指

ウクレレ教本とかで紹介されてる基本的な「Fm」の押さえ方は多分コレ。
人差し指と中指と小指を使って押さえるパターンですね!

 

でも…
ワタシはこの押さえ方…しません!笑
理由は、曲を弾いていてもこの押さえ方だとスムーズに指を動かしにくいからです!(ΦωΦ)

Fmだけを押さえてばっかりの曲だったらこの押さえ方でもいいけど、そんな曲…ないもんね!笑

 

フジカオ
ワタシはこうやって「fm」押さえてます✨

 

パターン②

  • 1フレットの4弦を親指
  • 1フレットの3弦を人差し指
  • 3フレットの1弦を小指

ワタシはこのパターン②でFmを押さえています。
親指を使うってのがポイントです。

 

弾いてる曲のコード進行によって
こっちの方がいいとか色々あるので

 

コッチが正解!
みたいなのはないです(‘ω’)

 

押さえやすい方で押さえればOK。
綺麗に音が鳴る方でOKだと思いまーす!

フジカオ
ギター経験者さんはパターン②をよく使ってる印象があります!

これならFからFmへのコードチェンジもスムーズ!

「パターン②」の親指を使うFmの押さえ方は、よくでてくる「F→Fm」のコードチェンジの時にすごくスムーズに指を運びやすいんです!

こんな感じで
「人差し指を軸に」コードチェンジができます。

 

FからFmへのコードチェンジもスムーズ!

 

これがパターン①の押さえ方だと
全部の指を総入れ替えしないといけないので、あんまり効率的な指の使い方をすることができないんですよね(__)

 

ちっちゃな違いだけど、
案外大事なコトだな~って思うのでご紹介してみました。

フジカオ
ゼヒゼヒ試してみてください(‘ω’)✨

 

ウクレレFmの押さえ方のコツ

Fmの押さえ方のコツは?
って聞かれたら、ワタシ的に小指がポイントになるかなー?って思ってます。

こんなふうに小指のお腹部分を
ペタッと全部つかって押さえるんじゃなくて

(あ、ネイルハゲハゲや…すいません笑)

小指をちょっと倒すというかひねる感じで
弦を押さえると押さえやすいです(‘ω’)!!

こんな風に小指をひねって弦を押さえる場面って、これからもっと難しいコードでもでてくるからちょっとずつなれておくといいかな~って思いまーす!

フジカオ
小指の使い方はウクレレを弾くにあたって超大事だと思ってます✨

 

最初は上手く押さえれなくても
練習してらばいつの間にか「あ、できてるわ!」となるので

上手く押さえられへん
キ――――(-ω-)!!爆発

 

っとならず楽しく行きましょう!

フジカオ
エンジョイ✨

 

ウクレレ初心者さん向けコンテンツ

ウクレレ初心者さん向けコンテンツ

今回は「Fm」の押さえ方の解説でした。
他にも

  • 右手のリズムの弾き方がわかない
  • ソロ弾きにもチャレンジしたいけど難しい
  • あのコードはどうやって押さえるんだろ?

…などなど(‘ω’)
ウクレレ初心者さんがつまずきがちな部分は、ウクレレ教本などを上手に活用することで挫折することなくウクレレを楽しむことができるのでおすすめです(‘ω’)✨

 

家にいながら
ウクレレ教室に通ってるような
レッスンが受けれたらな~

という人は、ウクレレ教本を上手に活用してみてくださいね!

 

ウクレレ初心者におすすめのウクレレ教本

【厳選】ウクレレ初心者におすすめの本3選!←私の救世主!笑

2019年5月24日

 

ではでは!
最後までよんでくれてありがとです!

フジカオ
ウクレレ楽しみましょー(‘ω’)♪