【1秒でわかる】ウクレレ「dm」の押さえ方&コツ解説

こんにちはフジカオです。
今回はウクレレのコード「Dm」の押さえ方について、解説してみました。
ウクレレ初心者さんは最初に覚えたほうがいい必須コードなので、サクッと覚えちゃいましょーう(‘ω’)♪

ウクレレのDmの押さえ方①指を3本使うパターン

では早速!
Dmの押さえ方をば。

\Dmの押さえ方①/

  • 人差し指で2弦の1フレット
  • 中指で4弦の2フレット
  • 薬指で3弦の2フレット

を押さえています。
手の大きい男性や指の長い人の場合、ちょっと窮屈かもしれません。笑
教則本とかを見るとだいたいこの押さえ方がのってます(‘ω’)

フジカオ
指の腹をベタっと全部弦にあてるんじゃなくて、指をちょっと立てるイメージで押さえると、押さえやすいよ♪
指の先(爪の近く)で「グッ!」と押す感じ!

 

 

これが基本かもしれないけど…
ワタシはこう押さえることが多いです!!

 

ウクレレのDmの押さえ方②指を2本しか使わないパターン

ワタシは断然こっち派。

\Dmの押さえ方②/

  • 人差し指で2弦の1フレット(←ココは一緒)
  • 中指で3、4弦の2フレット

パターン①と違うのは
中指で3、4弦をいっぺんに押さえてるところ!

フジカオ
中指の第1関節がアカン方に曲がるイメージで押さえてます。笑

①の押さえ方をする人もいえれば
②の押さえ方をする人もいて人ぞれぞれ。

 

どっちが正解!

とかなくて、
自分が押さえやすい方で基本オーケーだと思ってまーす。

 

フジカオ
Dmはよーくでてくる必須コードなので手元を見ないでもサッと押さえれるようになるとGOODですっ!

 

弾いてる曲のコード進行に合わせて押さえやすい方を!

Dmだけを練習するときは①の
指を3本つかった押さえ方でもOKだけど

曲を弾いていていると
②みたいに中指2本で押さえちゃった方がスムーズにいくときもあります(‘ω’)!!
こういう時はケースバイケースで試してみてね!

 

【おまけ】ウクレレ初心者はウクレレ本を持っておくと便利!

ウクレレ初心者さんはウクレレ教材を持っておくと便利!

最後におまけ。
今回みたいにDmの押さえ方はどうしたらいいのかな?とか、右手のリズム取り方がよくわからないな…などなど初心者時期は悩みが絶えません(-_-)
そんなとき、ウクレレ教材を1つ持っておくと、独学でもそれなりにウクレレが弾けるようになるのでいいです◎上手に活用して、独学でもメキメキ上達しちゃいましょう!

 

ワタシが初心者の時期に使って良かったな~と思えたウクレレ教本は「ウクレレ初心者におすすめの本BEST3」にまとめているのでよかったら読んでみてください。

 

今回はココマデ。
読んでくれてありがとでっす(‘ω’)

 

ウクレレ教本おすすめ

ウクレレ教本おすすめBEST5!【初心者さんでも弾ける】

2019年11月2日