次回から「ウクレレノトリコ」と検索してね!

【解説】ウクレレの「チャ!」をスムーズに鳴らす3つのコツ

こんにちは!
フジカオです(‘ω’)

先日、YouTubeにこういったコメントを頂きました!

ウクレレチャひっかかる問題

(いつも温かいコメントありがとございます^^)

  • 「チャ」がサッとできない
  • 指が引っかかってしまう
  • 頭ではわかっているけどできない…

フジカオ

コレ…すんごいわかるっ;:
ワタシも最初のころ同じ悩みをもっていました!でもコツを掴んでからスムーズにできるようになりました~(‘ω’)v

ということで今回は!
ウクレレで右手を使ったカッティング「チャ」をかっこよく、スムーズに鳴らせるようになるコツをワタシ流ではありますが、3つご紹介したいと思います(‘ω’)

弾き語り中にさりげなく「チャ!!」を入れて、こなれ感のある演奏をしたいなぁ~🤤という方の参考になれば嬉しいです^^

「チャ!!」をスムーズに鳴らすコツ(フジカオ流)

ワタシ流ではありますがコツは3つあります!

3つのコツ
  1. 一瞬だけ「猫の手」にする
  2. ウホウホしない!
  3. シュパッと振り切る!
フジカオ

詳しく解説していきますね!

①一瞬だけ「猫の手」にする

ワタシは「チャ!!」というカッティング音を鳴らすとき、こんな風に一瞬だけ猫(っぽい)手の形にして音を鳴らしています。


\こんな感じです/

ウクレレチャ!のコツ

(親指は猫っぽくしてないけど…笑)
(影響しないからヨシとします…笑)

まず①の部分(爪の先)で音を鳴らして…
鳴らしたとほぼ同時のタイミングで、すぐさま②の手のひらの肉厚な部分で弦の振動をとめて音を切ります。

この動作が速くできればできるほど、
「チャ!!」っという鳴る成功率がUPします✨
逆に、この動作が遅いとあの歯切れのいい「チャ!!」という音はなりません。
理由は、ストロークで鳴った音が切れていない(とめれていない)からですね(‘ω’)!!

POINT★

指を猫の手みたいに少し折りたたむことで、指が引っかかりにくくなります(‘ω’)「チャ!!」をするといつも指が引っかかってしまう…という方は、「チャ!!」とダウンストロークする瞬間だけでもOKなので、少し指を折りたたんでチャレンジしてみてください^^

人によっては、指を開いて(パーの形)「チャ!!」をされる方もいらっしゃいます!これは「慣れ」の部分になるので一概には言えないのですが、パーにすると、速いテンポの曲で「チャ!!」を入れるとき、指をグーパーグーパーする動きが結構大変なので、ワタシは「チャ!!」をするときの指の形は、指を軽く折りたたむ猫の手の形を推奨させていただいています^^

フジカオ

どれが正解!っていうのはないです^^;
やりやすい方法で、うまく「チャ!!」が鳴ればそれがあなたにとって正解の鳴らし方!色々試して1番しっくりくる、1番やりやすい方法を探してみてね✨

②ウホウホしない!

「チャ!!」をするとき、意識しすぎて腕や手首に力が入っていませんか(‘ω’)?笑
力が入っちゃっている方の多くが、ゴリラがウホウホするように、腕を前からもってきて、弦をおさえようとしちゃうんです!

これをしちゃうと、
ダウンアップダウンアップという、ストロークの基本的なフォームが乱れて、その結果リズムも乱れてしまうのでNO GOOD…💦聞き心地のいい弾き語りではなくなってしまいます。

POINT★

「チャ!!」はダウンストロークの中にある!っと常に意識しておく!

フジカオ

「チャ」はダウンストロークの中にいれるものです(‘ω’)なので変に力まずいつも通りのストローク(ダウン、アップ、ダウン、アップ)のフォームを崩さず、ダウンストロークの力のまま「チャ!!」と音を切るっというのを意識してみてください◎

③シュパッと振り切る!!

「シュパッと振り切る」とは
どういうことかというと…!
②の部分でもお伝えした通り、「チャ!!」はダウンストロークの中に存在しているもの。

そのダウンストロークをぬるぬる~っと遅いストロークをしてしまうと「チャ!!」という歯切れのいい音を出しずらいので、しっかり腕(手首)を1弦の下まで振り切るイメージでストロークすることが大事です(‘ω’)!!

POINT★

「ジャラララ…」という音でななく「ジャン!!」という音を鳴らす勢いでストロークするから歯切れのいい「チャ!!」というカッティング音が鳴る!

フジカオ

ぬるっとしたストロークとは、4、3、2、1弦のそれぞれの音が聞こえてくるレベルのストロークのことをここでは指しております^^
シュパッとしたストロークをしていると、4、3、2、1弦のそれぞれの音がひとまとまりにして聞こえるはずです!
「チャ!!」をするときはそのストロークを意識してみてください(‘ω’)ゞ

「チャ!!」の特訓動画作りました!

この「チャ!!」についてのご質問ご相談は、ブログやインスタで、すごくたっくさんいただいております。なので「チャ!!」の特訓動画を作りました!

フジカオ

インスタのフォロワーさん600人到達記念も含め、プレゼント動画として作ったよ~(‘ω’)✨無料だよー!

喋りは下手っPですが(ごめんねー;:笑)
上で説明してきた内容を、動画で徹底的に解説しています!


途中で説明した「ウホウホストローク」がどんなのかも、説明しています…(ΦωΦ)!!笑

文字で伝えられるよりも、
動画で見ながらの方が理解しやすいと思うので、よかったら見てみてください^^

「チャ」が苦手な方は
活用してみてね~

「チャ」ができるようになる
特訓動画

    ※ご登録いただいたメールアドレスに動画を閲覧していただける限定URLが届きます。※迷惑メールに入る可能性もありますのでご確認下さい。

    感覚をつかむまで少し時間がかかるかもしれないし、難しいかもしれないけど練習して、習得して欲しいな~と思います^^

    フジカオ

    「チャ」ができるようになると、ウクレレの弾き語り(だけじゃない!)の演奏の幅がグ~ンとUPします(‘ω’)✨応援しています!

    ウクレレで弾き語り上達を目指す方向け★