次回から「ウクレレノトリコ」と検索してね!

「最初の1本」におすすめできるソプラノウクレレはコレ!

ソプラノウクレレおすすめ
初心者さん
ウクレレを始めようと思ってるんだけど、最初の1本におすすめのウクレレが知りたいなぁ…!ソプラノサイズのウクレレがいい聞くけどなんでなんだろ?

 

このページではこんな風に、これからウクレレを始める初心者さんの「最初の1本」としておすすめできるソプラノウクレレをご紹介しています。「初心者さんにおすすめのウクレレBEST5」でも紹介している超ロングセラーの人気ウクレレなのでゼヒチェックしてみてください!

フジカオ
ソプラノサイズのウクレレは、ウクレレらしい音色を1番楽しめるし、弾きやすいから初心者さんに最適だよー✨

 

 

最初の1本におすすめのソプラノウクレレは?

最初の1本目のウクレレ

初心者さんにおすすめのウクレレ5選!のページでも、1番おすすめできるウクレレとして紹介しているソプラノウクレレがコレ!

 

Famousの「FS-1G」

ウクレレを始めるのに必要なものが
全部セットになってるものがあります

 

  • 弾きやすくて
  • 音色も抜群で
  • 中級レベルになっても満足して使える✨

 

こういった特徴のあるウクレレで
楽器屋さんにいったら85%ぐらいの確率で取り扱いのある超ロングセラーのウクレレです(‘ω’)!!

初心者さん
へー!そうなんだ。

 

 

FS-1Gの基本情報

ブランド Famous(フェイマス)
サイズ ソプラノサイズ
製造国 日本
ボディの材 マホガニー
フレット数 15フレット
弾きやすさ ★★★★★
音色 カリッとコロッと奥行きのある音

FS-1Gは「Famous」という日本ブランドのウクレレで、国産ウクレレメーカーといえばFamous!と最初に名前があがるくらいのレベルで有名なブランドです。
そのFamousウクレレの中でも初心者さん向けのウクレレとして人気なのがこの「FS-1G」というモデルのウクレレなんです。

フジカオ
「FS-5G」というモデルも人気だけど、FS-5Gの方には超絶にわかりやすいウクレレDVD&教本がセットになっているものがないので当ブログでは「FS-1G」をおすすめしています!

 

 

FS-1Gの特徴

フェイマスは国産で安心

上でもお伝えしたように「FS-1G」は、弾きやすい・音色も抜群・中級レベルになっても満足して使えるという特徴があります。デメリット的な要素をいうと、他の初心者さん向けウクレレよりちょっとお値段が高いってこと;:

 

\でもそれには理由が!/

フジカオ
FS-1Gは国産ウクレレなので、どうしてもお値段が高くなっちゃうんです(__)その分細部の細部まで作りが丁寧で、弾いててストレスを感じないメリットもあります。

 

最初の1本は弾いやすいウクレレを選ぼう

最初の1本目のウクレレとして「弾きやすいウクレレを選ぶ」っていうのはすごく大事なこと!なのでそういった面からみてもやっぱりF-1Gは1番おすすめできるウクレレだなぁと改めて思います。

 

フジカオ
弾きにくいウクレレを買っちゃうと、その都度ストレスになったりして挫折してしまう原因になったりしちゃうんです(ΦωΦ)

 

初心者さん
なるほどー!
せっかく始めるんだし挫折せずに楽しみたい!

 

 

FS-1Gの音色

FS-1Gを実際に弾いてみた動画を撮ったので、音色の雰囲気をチェックしてみてくださいまし(‘ω’)

 

FS-1Gには「マホガニー」という木材が使われているので、ウクレレらしいカリッとコロッとした優しくて楽しい音色がなります!Famousのウクレレは音の箱なりがすごくいいので弾いててすごく気持ちいいですっ(‘ω’)✨

ウクレレ豆知識
音の箱なりがいい=ウクレレ内での音の振動がいいってことです(‘ω’)表面的な音色じゃなくてウクレレ全体に音が響いていて音が鳴ってるって感じ!

 

FS-1Gはこんな初心者さんにおすすめ

FS-1Gは買って失敗しないウクレレ

これからウクレレを始める初心者さん全員に自信をもっておすすめできる「FS-1G」ですが、とくにこういったタイプの方との相性がピッタリです。

 

FS-1Gはこんな人と相性ぴったり✨
  • 買うなら国産のウクレレが欲しい人
  • 弾いててストレスのないウクレレが欲しい人
  • 弾き語りもソロ演奏もどっちも楽しみたい人
  • ちょっと高くても長く使えるウクレレを買っておきたい人
  • ウクレレと一緒にわかりやすいウクレレ教本などもそろえておきたい人

 

あ、私のことだ!
となった人は最初の1本目に向かい入れてあげるウクレレの候補①としてチェックしてみてください(‘ω’)

 

セットについているDVD&教本が
\ビックリするくらいわかりやすい…笑/

(変なクセがついてない今の時期にしか買えないセットです)

 

 

 

ソプラノサイズのウクレレの特徴

ソプラノサイズウクレレの特徴
ソプラノサイズのウクレレの特徴
  1. 軽くて持ちやすい
  2. ウクレレらしい音色が鳴る
  3. 手の小さい子供や女性でもコードが押さえやすい
  4. 初心者モデルのものはお値段が比較的リーズナブル
  5. サスティーンはストロークでは長くピッキングの時は短い

ソプラノサイズのウクレレにはこういった特徴があります。各サイズごとの特徴の違いについてはコチラのページで詳しく解説しているので、興味のある方は読んでみてくださいまし!

ウクレレのサイズ別の特徴

 

 

 

ソプラノサイズのウクレレを選ぶときの注意点

ソプラノウクレレのウクレレを選ぶときは下記の2点に気を付けて選んでください(‘ω’)

ソプラノウクレレを選ぶときの注意点
  1. (できるだけ)フレット数が多いウクレレを選ぶ
  2. (できるだけ)安すぎるウクレレは選ばない
フジカオ
結構…いや!
だいぶ大事です(`・ω・´)!!

 

 

①フレット数が多いウクレレを選ぶ

ソプラノサイズのウクレレを選ぶときは、できるだけフレット数の多いウクレレを選ぶのをおすすめします。理由は幅広い曲の演奏を楽しめるから。そして中級レベルになっても満足して使えるからです(‘ω’)

 

今回おすすめしている「FS-1G」は
15フレットまであるのでおすすめできるってワケであります。

FS-1G15フレット

 

フジカオ
15フレットあると、弾き語りもソロ弾きもどっちも楽しめるよ✨

ソプラノサイズのウクレレは、12フレット止まりのウクレレが多いけど、できるだけ15フレットまであるウクレレを選んでおくほうがワタシ個人的にはおすすめだな~と思えてるので、参考にしてみてください!

 

②安すぎるウクレレは選ばない

ソプラノサイズのウクレレには、2,000円とか3,000円で買えるウクレレもあります。
でも、こういった安すぎるウクレレはできるだけ選ばないようにしてほしいです💦理由は安すぎるウクレレは…

 

  • 「弾きにくい」
  • 「音色が悪い」
  • 「音があってない」

 

などなどのデメリット要素が多すぎるから(ΦωΦ)
安さだけはメリットだけど、正直それ以上のメリットはないので、心からウクレレを楽しみたい!っと思っているのであれば、こういった安すぎるウクレレを選ばずにできるだけ最低でも1万円以上のウクレレを選んでほしいなーっと思います。

 

フジカオ
ソプラノウクレレを選ぶときは、この2点に注意してウクレレをえらんでみてね(‘ω’)✨

 

 

 

【まとめ】迷ったら「FS-1G!」

FS-1Gは買って失敗しないウクレレ

どのウクレレにしようかなー?
と迷ってしまった場合、強いこだわりがなかったり予算がマッチしているのであれば「FS-1G」あたりのウクレレを選んでほしいなぁと思います。

 

FS-1Gをこんなにおすすめできる理由
  1. 弾きやすく音色も抜群にいいから挫折しにくい
  2. ソプラノだけど15フレットまであるので幅広いジャンルの音楽を楽しめる
  3. 練習方法に迷わなくて済む超わかりやすいDVD&教本がセットになっているのでストレスがたまらない

 

っという理由があるからです。

 

①ソプラノだけど15フレットまである

FS-1G15フレット

上でも解説したように「FS-1G」は15フレットまであるので、弾き語りで弾ける曲の幅も、ソロ弾き(伴奏もメロディも一緒に演奏する奏法)で弾ける曲の幅も広くなるのでおすすめすることができます(‘ω’)✨

 

②弾きやすくて音色も抜群にいい

「FS-1G」は日本の工場で職人さんが1本1本丁寧に作っています。なので、弾いていて不快に思う部分が本当になく、とにかく弾きやすいのでGOOD。そしてなにより音色も抜群にいいので、ウクレレをちゃんと楽しむことができます!

 

③練習方法に迷わなくて済む超わかりやすいDVD&教本がセットになっている

古川先生のウクレレ初心者講座DVD口コミ

「FS-1G」には上の写真のように、超絶にわかりやすいウクレレDVDと教本がセットになっているものがあるんです。

 

これがあることで、ウクレレを買ったはいいものの練習の仕方がわからない…(ΦωΦ)ってパターンに陥ることなく、スムーズにウクレレの練習をスタートさせることができるので、おすすめできるってワケなのであります(‘ω’)!!

 

FS-1Gをこんなにおすすめできる理由
  1. 弾きやすく音色も抜群にいいから挫折しにくい
  2. ソプラノだけど15フレットまであるので幅広いジャンルの音楽を楽しめる
  3. 練習方法に迷わなくて済む超わかりやすいDVD&教本がセットになっているのでストレスがたまらない

こういった理由があるので、ソプラノサイズのおすすめウクレレを探している人にはFamousの「FS-1G」がおすすめできるってワケです。

 

初心者さん
なるほどねー!!
FS-1Gを候補に入れてみよっと✨

 

ウクレレブームで「FS-1G」は入荷待ちが増えてきてます。

欲しい熱高めの人は、早めにお取り寄せしておいた方がいいかもしれません(__)
(焦らせてるわけじゃないからねー!!!💦)

 

\楽譜も付いてるよ~♪/

 

 

 

以上!
ウクレレ初心者さんの最初の1本としておすすめできるウクレレのご紹介と、最初はソプラノサイズのウクレレがおすすめだよーっというお話でした(‘ω’)

 

 

フジカオ
最後まで読んでくれてとうー!